footballnet【サッカーまとめ】

U-23日本代表の劇的ゴールの裏に気づきにくいが良い仕事 はてなブックマーク - U-23日本代表の劇的ゴールの裏に気づきにくいが良い仕事

このエントリーをはてなブックマークに追加
561: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です (ササクッテロ Sp81-5XXw) 2016/01/27(水) 02:21:50.44 ID:aIpSwbJYp.net
これは気づかなかったが良い仕事だ

@------
ゴール前、GKのパンチングの後ろでDF二人潰してるのがオナイウ阿道。そして、原川力がどフリー。という場面。
no title

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

「NEXTマラドーナと期待された10人、とその評価」 はてなブックマーク - 「NEXTマラドーナと期待された10人、とその評価」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 19:08:37.62 ID:CAP_USER*.net
フットボール史上最高の選手のひとりであるディエゴ・マラドーナ。その彼の後継者になるであろうと期待された“NEXTマラドーナ”たちは数多い。そんななか、『Squawka』ではアルゼンチンが生んだ10人の“NEXTマラドーナ”について採点を行っていたので紹介する。なお、評価の採点は10点満点での点数。カッコ内は代表キャップ数と、キャリアで獲得した通算トロフィー数(個人表彰とクラブでのタイトルの合計)。

MF マルセロ・ガジャルド(引退)⇒3/10点(44試合/17個)
MF パブロ・アイマール(引退)⇒6/10点(52試合/22個)
MF アリエル・オルテガ(引退)⇒6/10点(87試合/16個)
MF フアン・ロマン・リケルメ(引退)⇒7/10点(51試合/37個)
MF カルロス・マリネッリ(引退?)⇒2/10点(0試合/0個)
FW セルヒオ・アグエロ(現役)⇒7/10点(69試合/26個)
FW カルロス・テベス(現役)⇒7/10点(76試合/49個)
FW ハビエル・サビオラ(現役)⇒4/10点(39試合/28個)
MF アンドレス・ダレッサンドロ(現役)⇒2/10点(28試合/21個)
FW リオネル・メッシ(現役)⇒9/10点(105試合/98個)
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://qoly.jp/2016/01/26/next-maradona-top-10?part=5

▼続きを読む▼

ロベカル、マラドーナ、本田!左利きのフリーキックの名手として本田がレジェンドに並ぶ はてなブックマーク - ロベカル、マラドーナ、本田!左利きのフリーキックの名手として本田がレジェンドに並ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 18:46:23.60 ID:CAP_USER*.net
伊メディアがベストキッカーを選定

左利きが珍しいということもあるが、左利きの選手は右利きの選手よりも両足を使わない印象がある。バルセロナのリオネル・メッシ、レアル・マドリードのガレス・ベイル、PSGのアンヘル・ディ・マリアらレフティーモンスターたちは基本的に左足しか使わない。左利きの方が割合的に少ないことも関係しているが、彼らの左足から放たれる高精度なキックは世界のサッカーファンを魅了してきた。最近のセリエAでもユヴェントスFWパウロ・ディバラが左足1本でゴールを量産しているが、それに合わせて伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』は高精度な左足を持つフリーキッカーたちを紹介した。

1.ロベルト・カルロス

殺人的強度のフリーキックを蹴っていたロベルト・カルロスは、何度も印象的なゴールを決めてきた。その小柄な体からは想像もつかないパワーショットが飛び出し、壁に入るDFはさぞかしイヤだったことだろう。彼の長い助走からのフリーキックは今でも有名だ。

2.リオネル・メッシ

近年ますます磨きがかかっているメッシのフリーキックは、ここぞという場面で何度もゴールネットを揺らしてきた。ライバルのクリスティアーノ・ロナウドのように強烈な無回転キックを蹴るわけではないが、美しい弧を描く理想的な軌道のフリーキックをいとも簡単に蹴っている。

3.本田圭佑

ここで日本代表MF本田圭佑の登場だ。本田といえば2010南アフリカワールドカップで決めたフリーキックが1つの伝説となっており、日本のサッカーファンにもあの映像が頭から離れない人は多いだろう。同メディアは本田がミランで苦しんでいるのは事実だが、左足の技術に疑いはないと世界を代表するレフティーとして高く評価している。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00010015-theworld-socc

▼続きを読む▼

中国リーグは「監督」も豪華すぎる!2016シーズンの外国人監督まとめ はてなブックマーク - 中国リーグは「監督」も豪華すぎる!2016シーズンの外国人監督まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 18:14:18.82 ID:CAP_USER*.net
豊富な資金力を活かし、世界中からスター選手を集めている中国1部超級リーグ。さきほどはローマFWジェルビ―ニョの河北華夏移籍が発表され、チェルシーMFラミレスも江蘇蘇寧への加入が間近であるという。そんな中国超級リーグだが、スゴいのは選手だけじゃない!チームを率いる監督もなかなか豪華な顔ぶれが揃っているのだ。今回は、中国超級リーグ全16チームに所属する全16チームの中から、日本でも知られている外国籍監督を紹介しよう。
※所属と年齢は2016年1月25日現在

ルイス・フェリピ・スコラーリ(広州恒大)
生年月日:1948/11/09 (69歳)
国籍:ブラジル / イタリア
主な指導歴:グレミオ、パウメイラス、ジュビロ磐田、ブラジル代表、ポルトガル代表、チェルシーなど
現在のクラブでの指導歴:2015年から(2016シーズンは2季目)

スヴェン=ゴラン・エリクソン(上海上港)
生年月日:1948/02/09 (67歳)
国籍:スウェーデン
主な指導歴:ラツィオ、イングランド代表、マンチェスター・シティ、コートジボワール代表、レスターなど
現在のクラブでの指導歴:2015年から(2016シーズンは2季目)
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://qoly.jp/2016/01/26/the-foreign-managers-in-chinese-super-league-2016?part=5

▼続きを読む▼

宇佐美がリオ五輪OA枠出場に意欲 後輩の五輪切符獲得を祝福 はてなブックマーク - 宇佐美がリオ五輪OA枠出場に意欲 後輩の五輪切符獲得を祝福

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 21:17:50.91 ID:CAP_USER*.net
G大阪の日本代表FW宇佐美が27日、U-23(23歳以下)日本代表が出場権を獲得したリオデジャネイロ五輪への24歳以上のオーバーエージ(OA)枠での出場に意欲を示した。「必要としてもらえるなら。それぐらいの地位であり続けないといけない」と話した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.sankei.com/sports/news/160127/spo1601270025-n1.html

▼続きを読む▼

完全にオフサイドと見せかけてオン はてなブックマーク - 完全にオフサイドと見せかけてオン

このエントリーをはてなブックマークに追加
31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 00:47:07.96 ID:SIpjB7Gf0.net
完全にオフサイドです
no title

これはあかん

▼続きを読む▼

抜擢の原川が劇的弾 U-23手倉森監督に「A代表任せろ」の声 はてなブックマーク - 抜擢の原川が劇的弾 U-23手倉森監督に「A代表任せろ」の声

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 18:41:26.37 ID:CAP_USER*.net
「何よりも粘りの勝利だった。堅く守って好機を見いだす戦いに徹し、試合を重ねるごとにチームを熟成させた手倉森監督を褒めてあげたい」

こう話すのは、日本最高のストライカーといわれる釜本邦茂氏(メキシコ五輪得点王)である。

カタールで行われている五輪最終予選の準決勝で日本が、アディショナルタイムにMF原川力(22)の劇的ゴールでイラクを2―1で倒し、6大会連続出場を決めた。

先制したのは日本。前半26分、カウンターからFW鈴木武蔵(21)が左サイドを抜け出し、ゴール前に送ったクロスをFW久保裕也(22)が、スライディングしながら押し込んだ。

しかし、前半終了間際に同点に追い付かれ、後半はイラクのペースのままアディショナルタイムに突入した。ここでボランチで先発出場のMF原川が大仕事だ。渾身の左足ボレーシュートをゴールネットに突き刺したのである。

「MF原川の決勝ゴールは、手倉森監督の決断力が導いたものです。大会前から『フィジカル勝負に持ち込まれると日本は苦しい。まずは専守防衛で失点を抑え、相手の足が止まり始める後半途中から仕掛ける』というゲームプランを大会に入ってより明確にした。攻守のつなぎ役であるボランチは、MF遠藤航(22)とMF大島僚太(23)がレギュラー格。2人とも1次リーグ初戦の北朝鮮戦に先発したが、大島の守備力の弱さがネックになると判断。2戦目タイ戦以降は、守備力の高い原川を起用し、準々決勝のイラン戦、準決勝のイラク戦でも先発出場させた。手倉森監督の『原川に任せる』という決断力が、五輪出場を決めるゴールを呼び込んだのです」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00000022-nkgendai-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて