footballnet【サッカーまとめ】

ハリル監督の“異常な選考基準” 本当に「選ぶべき選手」は誰なのか? はてなブックマーク - ハリル監督の“異常な選考基準” 本当に「選ぶべき選手」は誰なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/10/05(水) 13:02:36.05 ID:CAP_USER9
「W杯最終予選のサッカー日本代表に選ばれなかったなかで、呼ぶべき選手たちとは?」

 それがdot.編集部からの問いかけだった。

選外で待望される選手は少なくないという。FWでは大迫勇也(ケルン/ドイツ)、ハーフナー・マイク(ADOデン・ハーグ/オランダ)、金崎夢生(鹿島)、久保裕也(ヤングボーイズ/スイス)、乾貴士(エイバル/スペイン)、MFでは中村憲剛(川崎F)、柴崎岳(鹿島)、小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)、中島翔哉(FC東京)らの名前が挙がっている。どの選手も相応の力を持つのは間違いない。

 しかし、選手選考は監督の専権事項。そもそも、ここまで代表の選手選考に“ケチ”がついたことはあっただろうか?

「選ぶ選手がいない」

 9月1日に行われたW杯最終予選のUAE戦後、ヴァイッド・ハリルホジッチ代表監督は悪びれずに言った。その言葉が、不必要な反発を買っているのだろう。それに飽き足らず、今回のメンバー発表会見では、「(欧州組が試合に出ていなくても)代わりになる選手がいるのか?」とも不満を示したわけだが……。

 少なくとも、結果という序列のなか、呼ぶべき選手は少なくない。

 Jリーグで4年連続得点王も照準に入れている万能のFW大久保嘉人(川崎)と、J1で4年連続15得点以上で高さ、強さが異色の豊田陽平(鳥栖)。二人がメンバーに入っていないのは「異常」に映る。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161004-00000181-sasahi-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

ハリルホジッチ監督「選手は疲労している、本来ならばトレーニングさえもできない状況」 はてなブックマーク - ハリルホジッチ監督「選手は疲労している、本来ならばトレーニングさえもできない状況」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/10/05(水) 18:39:31.06 ID:CAP_USER9
日本代表は6日、2018年W杯アジア最終予選でイラクと対戦する。以下は、前日会見でのヴァヒド・ハリルホジッチ監督のコメント。

●ヴァヒド・ハリルホジッチ監督コメント

「今のところのシチュエーションですが、勝利だけでなく、すべてのことをやらないといけない。我々が勝つための準備です。時々、困難な状況に直面します。何人かは理解できない、もしくはしたくないことですが、日本が勝つための準備するということだけにとどめておきます」

Q:前回はコンディションの調整に苦労したが、今回の手応えは?

「各自のフィジカルコンディションが異なる状態です。何人かは良く、何人かは疲れている状態です。2日前に着いた選手はフレッシュな状態ですが、遅れてきています。より疲れているかもしれませんし。疲労回復の面でケアしていかないといけない。メディカルスタッフが、しっかり疲労回復をやってくれています。トップパフォーマンスにはならないと思います。短い、正確なスピーチを昨日しましたが、とにかくメンタル面、それが違いを見せると選手には伝えました。明日の昼までしっかり考えて、最終的に決断を下したい。ただ、全選手が集中して、かなりモチベーションが高いですし、疲労があるとしても、みんなプレーしたい気持ちでやっています。それから、あとは監督と選手の信頼関係になるが、これは話すことで解決する問題かなと思います。トレーニングをせずに何かプレーするのは不可能です」

Q:2次予選初戦のシンガポール戦、最終予選初戦のUAE戦はかなりプレッシャーがかかったと思うが、明日についてそれ以上のプレッシャーを感じているか?

「最終予選は常にプレッシャーがありますし、それによって選手はより戦う意識になると思います。最終予選は素晴らしい試合だけではダメで、本当に素晴らしいと言われる試合をしないといけない。W杯なので、全力でやらないといけない。政治もかかわってくる、経済もかかわってきます。野心があるなら、少しプレッシャーを受けないといけない。誰も我々に何かプレゼントを渡してくれるわけではない。勝利を求めにいかないといけない。最終予選突破を勝ち取りにいかないといけない」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000018-ism-socc
ISM 10月5日(水)18時15分配信

▼続きを読む▼

<日本代表>「選ぶ選手がいない」ハリル監督の嘆きは真実か?日本にアフリカ系選手はいない!スカウティングに不信… はてなブックマーク - <日本代表>「選ぶ選手がいない」ハリル監督の嘆きは真実か?日本にアフリカ系選手はいない!スカウティングに不信…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/05(水) 17:53:55.02 ID:CAP_USER9
「他に代わりは誰かいるか?」

ロシアW杯アジア最終予選のイラク、オーストラリア戦に向けた記者会見、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はそう言って、出場機会が乏しい欧州組の選出を肯定した。監督の目では「代わりはいない」のだろう。それは一つの道理である。

しかし、一人のリーダーが「自軍の弱み」をさらけ出す必要があるのか? それは戦う前から弁明しているに等しい。

「選んだ選手たちの力を信用している」

それで収まる話である。悲観的で傲岸な言いぐさが、必要以上に混乱と不快さを呼び、信用を失墜させている。喋れば喋るほど、言葉尻を捉えられ、身動きができなくなる。部下(選手)もちょっとしたことに浮き足立つ。これは敗北するリーダーの典型である。

そしてそもそも、本当に選ぶに値する選手はいないのか?

アフリカ系選手と同じ視点で日本人選手を見るべきではない

ハリルホジッチの選考には、"偏見と力み"が透けて見える。ボスニア系フランス人監督はフィジカルをベースに選手を選考。それは体脂肪率などの身体的データを重視していることからでも一目瞭然だろう。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://bylines.news.yahoo.co.jp/komiyayoshiyuki/20161005-00062888/

▼続きを読む▼

ハリルホジッチよ、2日前合流の本田と長友はベンチに回せ はてなブックマーク - ハリルホジッチよ、2日前合流の本田と長友はベンチに回せ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/05(水) 13:40:48.92 ID:CAP_USER9
同じ過ちを繰り返さない。当たり前だが、それが10月6日に埼玉スタジアムで行なわれるイラク戦のポイントになる。では、同じ過ちとは何か――。

 9月に開幕したロシア・ワールドカップ・アジア最終予選。日本代表は今、1997年のフランス・ワールドカップ・アジア最終予選以来と言ってもいいぐらい、厳しい状況を迎えている。ホームで迎えたUAEとの初戦に敗れ、出ばなを大きく挫(くじ)かれてしまった。

 さらに、ハリルホジッチ監督を悩ませているのが、所属クラブで出場機会に恵まれていない欧州組のことだ。招集した15人の欧州組のうち(その後、FW宇佐美貴史とFW武藤嘉紀が負傷のために辞退)、コンスタントに試合に出られているのは、FW原口元気(ヘルタ・ベルリン)、DF酒井高徳(ハンブルガーSV)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、FW浅野拓磨(シュツットガルト)の4人だけ。

2試合続けて控えに回ったMF長谷部誠(フランクフルト)はスタメンに返り咲いたが、FW本田圭佑(ACミラン)、DF長友佑都(インテル)、MF香川真司(ドルトムント)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)らはほぼ試合に出られておらず、状況は9月よりも厳しくなっている。

 それだけに、メンバーの入れ替えも考えられたが、ハリルホジッチ監督は「彼らを外したら、ほかに誰が代わりにいるのか」と、欧州組への信頼の厚さを示した。だが一方で、メンバーを簡単に入れ替えられないのは、時間のなさも要因だろう。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161005-00010002-sportiva-socc

▼続きを読む▼

ハリルがベテラン起用を暗示?「若い選手は罠に引っかかるかもしれない」 6日テレ朝 日本 対 イラク 19時~ はてなブックマーク - ハリルがベテラン起用を暗示?「若い選手は罠に引っかかるかもしれない」 6日テレ朝 日本 対 イラク 19時~

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/10/05(水) 18:59:51.36 ID:CAP_USER9
「経験がある選手たちは、このようなシチュエーションをしっかりコントロールできる」 10月5日、日本代表のハリルホジッチ監督が、明日行なわれるロシアワールドカップ・アジア最終予選のイラク戦に向けた前日会見に臨んだ。
 
会見冒頭で「勝つための準備をする」と力を込めた指揮官は、「最終予選は常にプレッシャーがあります」としたうえで、次のように続けた。

「経験がある選手たちは、このようなシチュエーションをしっかりコントロールできると思います。ただ、若い選手は準備ができていないかもしれません。そういう選手はプレッシャーの罠に引っかかるかもしれません」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161005-00019375-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 10月5日(水)18時1分配信

http://tv.yahoo.co.jp/program/21433232/
2018FIFAワールドカップロシア アジア地区最終予選 日本×イラク
2016年10月6日(木) 19時00分~21時35分

▼続きを読む▼

<本田圭佑>代表練習後一問一答「日本はイタリアと天と地の差くらい優しい」「ミランはブーイングありすぎてダメ」 はてなブックマーク - <本田圭佑>代表練習後一問一答「日本はイタリアと天と地の差くらい優しい」「ミランはブーイングありすぎてダメ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/05(水) 01:31:15.68 ID:CAP_USER9
【代表練習後一問一答】本田「日本はイタリアと天と地の差くらい優しい」「ミランはブーイングありすぎてダメ」

 日本代表は4日、ロシアW杯アジア最終予選2試合(6日イラク戦=埼玉、11日豪州戦=メルボルン)に向けた合宿3日目を行い、FW本田圭佑(30)=ACミラン=が合流。初めて全25選手がそろってトレーニングした。イラク戦は2試合連発中の頼れるエースは、逆境を受け入れて不敵に笑った。

 さいたま市内での練習後、本田は取材に応じた。

 --コンディションは

 本田「心配なのは時差ぼけですかね。2日くらいなら戻そうとせず、そのまま対応したほうがいいかな。それはロシア(CSKAモスクワ)で経験もしてるのでね」

 --ホームで2戦勝ちなしは許されない。どういうことが求められる

 「自信が一番大事。受け身にならないこと。悪い意味のプレッシャーを感じないこと。必然的に最終予選はプレッシャーがかかる。ある意味W杯の方がリラックスできますからね」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000545-sanspo-socc

▼続きを読む▼

<内田篤人>戦列復帰へ前進!シャルケが検査結果発表!「明らかな回復。喜ばしい結果が出た。」 はてなブックマーク - <内田篤人>戦列復帰へ前進!シャルケが検査結果発表!「明らかな回復。喜ばしい結果が出た。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/10/05(水) 01:22:48.50 ID:CAP_USER9
 シャルケは4日、DF内田篤人の検査結果を発表。「明らかに改善したという、喜ばしい結果が出た」と伝えた。

 今回の発表によると、内田は痛めている右ひざについてのMRI検査を受け、9月6日の検査結果よりも「明らかな回復が見られ、喜ばしい結果」を得られたという。

同選手は9月下旬、クラブ公式ツイッターで「これだけ長いこと(試合から)離れていますけど、手応えは少しあるので、10月4日が一番大事な検査かなと。

大きなポイントになると思います、俺の中では。(検査結果の)良い、悪いによって復帰のめど(時期)が変わってくるので」とコメントし、今回の検査結果が今後に向けた重要な要素になるとの考えを明かしていた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00500567-soccerk-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて