footballnet【サッカーまとめ】

浦和vsG大阪戦28日チケット殺到7時間で4万超 Jリーグチャンピオンシップ はてなブックマーク - 浦和vsG大阪戦28日チケット殺到7時間で4万超 Jリーグチャンピオンシップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 19:41:56.77 ID:CAP_USER*.net
浦和が変則の販売日程に負けず、大一番でのホーム戦入場券完売を目指す。28日のJリーグチャンピオンシップ準決勝、G大阪戦の前売り券が26日午前10時に販売開始。売れ行きは同午後5時の時点で4万1500枚に達した。

広島との決勝戦へのキップを懸けた、宿敵との一発勝負。最も集客が期待できる一戦だが、販売には大きなハンディがある。Jリーグ側が設けたルールで、販売開始を試合2日前のこの日まで待たなければならなかった。
続きはリンク先から
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1571637.html

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

こ、この選手…誰かに似ているけど思い浮かばない はてなブックマーク - こ、この選手…誰かに似ているけど思い浮かばない

このエントリーをはてなブックマークに追加
72: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/11/26(木) 15:56:27.73 ID:Y592jfBZ0.net
誰かに似てるけど思い浮かばない
no title

▼続きを読む▼

徳島ヴォルティスのコーチ長島裕明さんとか上川徹とか宮澤ミシェルの現役時代 はてなブックマーク - 徳島ヴォルティスのコーチ長島裕明さんとか上川徹とか宮澤ミシェルの現役時代

このエントリーをはてなブックマークに追加
276: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/11/26(木) 03:02:33.00 ID:rxYG4nKO0.net
現役時代の長島さん(24番の選手)
no title

▼続きを読む▼

年俸32億円ならオッケー!?グアルディオラ監督の引き留めに必死のバイエルン・ミュンヘン はてなブックマーク - 年俸32億円ならオッケー!?グアルディオラ監督の引き留めに必死のバイエルン・ミュンヘン

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 02:27:35.95 ID:CAP_USER*.net
ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンは、2年前から指揮をとるジョゼップ・グアルディオラを引き留めることができると確信しているようで、新たな契約は年俸1700万ポンド(現在のレートで約32億円に相当)にも上るという。

英『ミラー』によれば、バイエルンはクリスマスまでに同監督と新たに2年契約を結ぶことにより、チェルシーやマンチェスター・シティといったクラブからの興味を断ち切りたいという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00010034-theworld-socc

▼続きを読む▼

セレッソ大阪、湘南・曹貴裁(チョウ・キジェ)監督に正式オファー!黄善洪(ファン・ソンホン)氏とは破談 はてなブックマーク - セレッソ大阪、湘南・曹貴裁(チョウ・キジェ)監督に正式オファー!黄善洪(ファン・ソンホン)氏とは破談

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 10:16:47.99 ID:CAP_USER*.net
J2C大阪が、来季の新監督として湘南の曹貴裁(チョウ・キジェ)監督(46)に正式オファーを出したことが25日、分かった。既に金銭面や契約年数などの条件を提示。現在は細部の交渉に入っている。

クラブ側は当初、OBで韓国Kリーグ浦項の黄善洪(ファン・ソンホン)監督(47)と交渉したが、この日までに破談になったことが判明した。昨オフに続く2年連続のオファーだったが、黄監督が来季は監督職に就かずに休養したい意向を示したという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
◆日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1571312.html

▼続きを読む▼

最も印象的な「サッカー選手の涙」10選 はてなブックマーク - 最も印象的な「サッカー選手の涙」10選

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 01:06:56.27 ID:CAP_USER*.net
スペイン『MARCA』が、「涙をこらえることができなかった10人のサッカー選手」という企画を掲載している。

勝負の世界では涙はつきもの。喜びにも悲しみにも伴うものだが、今回ではどちらかというと後者に近いものが多くノミネートされている。今回は、同紙が選出したシーンの動画とその背景をご紹介しよう。

1. ルイス・エンリケ(スペイン代表)
・1994ワールドカップ 準々決勝 イタリア戦
https://www.youtube.com/watch?v=qdm0QBmUfLs


スペイン代表の一員として、ワールドカップに出場していたルイス・エンリケ。イタリアとの準々決勝でマウロ・タソッティにひじ打ちを喰らい、鼻骨を折っている。エリア内での行為だったにもかかわらずタソッティにはイエローカードすら提示されず、ルイス・エンリケは涙目で審判に訴えかけた。

2. クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
・EURO2004 決勝 ギリシャ戦
https://www.youtube.com/watch?v=Dygj1UXPJO4#t=310


ルイス・フィーゴとポルトガルの両翼を担い、自国開催のEUROに出場していたクリスティアーノ・ロナウド。当時まだ19歳である。強豪を次々に撃破し決勝に臨んだものの、開幕戦で黒星を喫したギリシャに再び敗れ悲願の優勝は実現できなかった。若き頃のロナウドは、時折このように涙していた印象がある。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://qoly.jp/2015/11/24/10-football-players-who-could-not-stop-their-tears?part=4

▼続きを読む▼

ガゼッタ記者「本田圭佑の終盤投入はもはや“空虚”でしかない」 はてなブックマーク - ガゼッタ記者「本田圭佑の終盤投入はもはや“空虚”でしかない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 17:27:04.06 ID:CAP_USER*.net
レギュラー復帰をアピールするにはあまりに困難な状況だ。

「チームはこんな酷い試合をしているのに、なんで自分には出番がないんだ?」

約2か月前にシニシャ・ミハイロビッチ監督の不興を買った発言ではあるが、それでも今もベンチに座りながら本田圭佑はきっと、5分おきにこのクエスチョンを繰り返しているのではないだろうか……。

この質問に対して本田は明確な答えをまだ得ていないというのに、時間を追うごとにその疑問は深まってきている。

3-1でモノにした11月1日のラツィオ戦のミランは、闘志溢れる、そして確固とした戦術を備えた堂々たるチームだった。誰もが「ミランは生まれ変わった」、「今シーズンのターニングポイントとなる一戦になる」と確信したことだろう。

しかし、それもどうやら一瞬の閃光でしかなかったようだ。あれからまだ1か月も経っていないというのに、今のミランからはその片鱗も伺えない。あの試合でポジティブだった要素は、いまや全て消え去ってしまっている。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151125-00010010-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 11月25日(水)16時51分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151125-00010010-sdigestw-socc.view-000
11月21日のユベントス戦で本田は6試合連続で試合終盤投入に。過去5戦と同じく大きなアピールはできなか

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて