footballnet【サッカーまとめ】

サウジ主将「監督は日本をよく知っている」 南アで対戦の敵将は「自信がある」と不敵 はてなブックマーク - サウジ主将「監督は日本をよく知っている」 南アで対戦の敵将は「自信がある」と不敵

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/14(月) 21:31:25.23 ID:CAP_USER9
15日のW杯アジア最終予選で日本代表と対戦するサウジアラビア代表は14日、試合会場の埼玉スタジアムで公式練習を行った。練習前にはベルト・ファン・マルバイク監督が公式会見に出席し、「美しく大きなスタジアムで、大観衆の前でプレーするのを楽しみにしている。対戦相手はこのグループの中で最強のチームということで、しっかり準備してきた。私たちにも自信がある」と力強く語った。

94年アメリカW杯から06年ドイツW杯まで4大会連続でW杯出場を果たしたサウジアラビアだが、過去2大会は予選敗退。昨年8月、10年南アフリカW杯でオランダを準優勝に導いたファン・マルバイク監督が就任し、一時期低迷していたチームを立て直し、最終予選は第4節終了時点で3勝1分の勝ち点10で、堂々の首位に立っている。

勝ち点3差の日本とのアウェーゲーム。引き分けでも十分という試合だが、準備は万端だ。試合1週間前の8日に来日すると、その夜からトレーニングを開始。時差や気候への順応にも不安はなく、会見に同席した主将のDFオサマ・ハウサウィ(アルヒラル)も「我々は非常にきっちりと準備をしてきたので自信がある」とキッパリ。「日本が強いことは知っている。特に監督は日本がどんなチームかをよく知っている」と、十分に日本対策を練ってきたことも示唆した。

ファン・マルバイク監督は10年南アフリカW杯のグループリーグ第2戦で日本と対戦し、1-0で勝っている。フェイエノールトの監督時代にはMF小野伸二を指導し、UEFA杯優勝も飾った。日本とは"縁"のある監督だが、それだけに「我々は日本が質の高いチームだということは分かっているが、相手も同じだろう。日本も我々が質の高いチームだということを分かっているはずだ」と話す姿は不敵だ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-01633340-gekisaka-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

「先発はかなり考えた」ハリル、“本田外し”は明言せず はてなブックマーク - 「先発はかなり考えた」ハリル、“本田外し”は明言せず

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/14(月) 18:07:39.66 ID:CAP_USER9
日本代表は14日、試合会場の埼玉スタジアムで公式練習を行い、15日のW杯アジア最終予選・サウジアラビア戦に向けて最終調整した。練習前にはバヒド・ハリルホジッチ監督が公式会見に出席。「この試合に関しては、そんなに多くの考え方は必要ない。勝つためにすべてをやる。簡単な仕事でないのは分かっている。しかし、そのためにトレーニングを積んできた」と述べた。

W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち点7で3位となっている。勝てばサウジアラビアに勝ち点で並ぶが、負ければW杯出場権獲得となる2位以内確保が遠のく可能性もある。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-01633326-gekisaka-socc

▼続きを読む▼

“本田外し”布陣テスト、本田は「スタメンで出る準備」にハリル監督「選手としてはノーマルだ」 はてなブックマーク - “本田外し”布陣テスト、本田は「スタメンで出る準備」にハリル監督「選手としてはノーマルだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/11/14(月) 08:13:50.84 ID:CAP_USER9
日本代表は13日、ロシアW杯アジア最終予選のサウジアラビア戦(15日)に向け、会場の埼玉スタジアムで冒頭15分公開の練習を行った。

複数の関係者によるとバヒド・ハリルホジッチ監督(64)は、出場機会が少なく「試合のリズムが足りない」と指摘したFW本田圭佑(30)=ACミラン=を外した布陣を試した模様。

このまま調子が上向かなければ、本田は大一番で先発落ちの可能性が浮上した。

 本田の"聖域"が奪われた。この日行われた非公開の実戦練習。関係者によれば、ハリル・ジャパン発足以来の定位置だった主力組の右FWに本田の姿はなかった。

右FWに浅野や岡崎、トップ下に清武を入れた布陣の他、右FWに清武、トップ下に香川を置くなど3つの布陣が試された。これまでハリル監督は、試合2日前の布陣を本番で採用することが多かった。B組首位のサウジを迎え撃つ大一番で、背番号4が先発から外れる可能性が浮上した。

 11日のオマーン戦後、指揮官は「本田は試合のリズムが足りないと確認できた。サウジ戦に向け一番良いパフォーマンスの選手が誰か把握したい」と先発剥奪の可能性を示唆。

これに対し本田は12日に「(先発は)監督が選ぶ権利があるが、自分が代表にふさわしい選手かそうじゃないか、自分で判断できる。スタメンで出るというふうに準備をしている」と、長年日本代表を引っ張ってきた自負を口にした。

 この発言を関係者から聞いたハリル監督は「選手としてはノーマルだ」と反応。現役時代はプライドの高いストライカーだっただけに、エースの反論に目くじらを立てることはなかった。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000259-sph-socc

▼続きを読む▼

<日本代表>過熱する「本田外し」に異議あり!オマーン戦はそこまで酷かったか? はてなブックマーク - <日本代表>過熱する「本田外し」に異議あり!オマーン戦はそこまで酷かったか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/14(月) 12:19:40.24 ID:CAP_USER9
グループ首位のサウジアラビアを埼玉スタジアムで迎え撃つ11月15日のロシア・ワールドカップ・アジア最終予選。すでにホームのUAE戦で黒星を喫しているため、ここで敗れると、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の進退問題に発展することになりかねないが、オマーンとの親善試合を終えて、にわかに注目が高まっているテーマがある。

はたして、FW本田圭佑(ACミラン/イタリア)はサウジアラビア戦で起用されるのか――。

 所属するミランで依然として出場機会を得られていないことに加え、オマーン戦後にハリルホジッチ監督が「本田は試合のリズムが足りないことが確認できた」と語ったことから、本田のスタメン落ちの可能性が報じられるようになっている。

 だが、オマーン戦での本田のプレーは、そこまで酷(ひど)かったのだろうか。

 たしかに後ろから潰されたり、ボールを失ったりシーンは何度かあったし、トラップが浮いてしまう場面もあって、かつての本田と比べれば、物足りない部分はあった。

 一方で、ペナルティエリア内でMF清武弘嗣(セビージャ/スペイン)とパス交換をした16分、続けざまにシュートを放った25分、FW齋藤学(横浜F・マリノス)にロングフィードを送った28分、ミドルシュートを放った57分の場面など、本田がチャンスに絡んだ回数も少なくない。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161114-00010003-sportiva-socc&p=2 

▼続きを読む▼

<日本代表MF香川真司>右足首痛が癒えた!サウジアラビア戦を前に「自分が中心になってやっていかないと」 はてなブックマーク - <日本代表MF香川真司>右足首痛が癒えた!サウジアラビア戦を前に「自分が中心になってやっていかないと」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/13(日) 23:56:35.96 ID:CAP_USER9
日本代表がオマーン代表を4-0と一蹴した11日のフレンドリーマッチで、2アシストと躍動したのが清武弘嗣だった。トップ下の定位置を争うライバルの活躍に、香川真司は危機感をさらに募らせたはずだ。右足首の怪我が癒えた背番号10は13日、清武の印象をこう述べている。

「キヨはキックの精度やアシストする能力というのが本当に高い。(オマーン戦で)あらためてそう感じましたし、すごく勉強になるなと思っています」

もちろん、自身と持ち味の異なる清武をコピーしようとしているわけではない。香川は「参考にするところは参考にする必要がある」とも続けている。

より強く意識しているのは「自分がピッチに入ったときに、どうやって自分を生かせるか」という部分だろう。15日に控えるロシア・ワールドカップ・最終予選のサウジアラビア戦でも「そういうところを意識してやりたい」と意気込む。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000023-goal-socc

写真
no title

▼続きを読む▼

侍ジャパンVSハリル・ジャパン、視聴率対決は4・7ポイント差でサッカーに軍配 はてなブックマーク - 侍ジャパンVSハリル・ジャパン、視聴率対決は4・7ポイント差でサッカーに軍配

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 胸のときめき ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/14(月) 10:19:46.75 ID:CAP_USER9
 11日に同時間帯で激突した野球の侍ジャパン戦とサッカー日本代表戦の生中継対決がサッカーの勝利に終わったことが14日分かった。

 テレビ朝日系で午後7時から2時間に渡って放送された侍ジャパン強化試合、日本―メキシコ戦の平均視聴率は8・4%。「3番・DH」で打者として代表初スタメンの大谷翔平(22)=日本ハム=が初回に二塁打を放ち、代表初安打をマーク。5回には代表初盗塁も記録した試合が多くの野球ファンを引きつけた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000064-sph-ent

▼続きを読む▼

香川、15日首位サウジ戦へ決意「ここで叩かないと離される一方」 はてなブックマーク - 香川、15日首位サウジ戦へ決意「ここで叩かないと離される一方」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/13(日) 20:11:51.78 ID:CAP_USER9
日本代表は13日、埼玉スタジアムで練習を行い、15日のW杯アジア最終予選・サウジアラビア戦(埼玉)に向けて調整した。報道陣には冒頭部分のみ公開され、全25選手がそろって汗を流した。

 右足首痛で11日のオマーン戦(4-0)を欠場したMF香川真司(ドルトムント)もフルメニューを消化したそうで、「もう大丈夫です」と、完全復活をアピール。B組で首位に立つサウジアラビアとの大一番に向け、「ホームで絶対に勝ち点3を取らないといけない試合なのは間違いない」と意気込んだ。

「楽な試合はないと思っているけど、(最終予選は)ここ4試合、厳しい試合が続いている。勢いをつけるためにも、ここで勝ち切れたらチームとして自信を付けられる」

 W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち点7で3位となっている。勝てばサウジアラビアに勝ち点で並ぶが、負ければW杯出場権獲得となる2位以内確保が遠のく可能性もある。

「どの試合も大事だけど、サウジアラビアは1位だし、ここで叩かないと離される一方」。6大会連続のW杯出場へ、その命運が懸かる最終予選前半戦のラストゲーム。重要な一戦であると認識しながらも、「気負いすぎるのではなく、あらためて自分たちの力を信じて、ピッチに入ったら、チームの決まりもあるけど、その中で自分をどう生かすかを意識したい」と、表情は落ち着いていた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-01633286-gekisaka-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて