footballnet【サッカーまとめ】

<トッテナムが“9番の本田圭佑”獲得へ!>「ハリー・ケインの負担を軽減させられる」と太鼓判 はてなブックマーク - <トッテナムが“9番の本田圭佑”獲得へ!>「ハリー・ケインの負担を軽減させられる」と太鼓判

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/02(金) 18:43:08.51 ID:CAP_USER9
依然、欧州からの熱視線アリ

彼の人気はいまだに衰えていない。イタリアの名門ミランに所属する本田圭佑にトッテナム行きの可能性が再燃している。

2014年よりロッソネーロでプレイする金髪のレフティーは昨季に続き、今季も苦しい立場に置かれている。新指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラが右サイドで重宝するのは本田ではなく、フレッシュでキレのある若手スペイン人のスソだ。

もちろん2人の間には“異なるプレイスタイル”という敷居があるものの、日本人MFが毎週のようにベンチから試合を観戦させられているのもまた事実であり、冬のマーケットにおいて本田が“決断”を下す可能性は高い。

欧州サッカー専門メディア『tribunnews』は“トッテナムが本田への興味を強めている”とし、次のようにその関心を伝えている。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00010011-theworld-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

<チャーター機が墜落>シャペコエンセ サポーターから、元ブラジル代表FWロナウジーニョに対する待望論が浮上! はてなブックマーク - <チャーター機が墜落>シャペコエンセ サポーターから、元ブラジル代表FWロナウジーニョに対する待望論が浮上!

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/01(木) 22:35:42.97 ID:CAP_USER9
ブラジル1部シャペコエンセのサポーターから、元ブラジル代表FWロナウジーニョ(36)に対する待望論が浮上した。ブラジル紙グロボ(電子版)は1日、「ロナウジーニョが来年シャペコエンセでプレーするよう、ファンがSNSキャンペーンを展開している」と伝えた。

02年W杯優勝メンバーでブラジル代表で10番を背負ったロナウジーニョは、バルセロナ、ACミランなどで活躍。フルミネンセ(ブラジル)を昨年9月に退団した後は無所属となっており、ファンは「#ronaldinhonachape」というハッシュタグをつくりSNS上でキャンペーンを展開。

ロナウジーニョのインスタグラム、フェイスブック、ツイッターなどに「来年シャペコエンセでプレーしてください」「クラブを助けて」など、数千件のメッセージが届いているという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000192-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20161201-00000192-spnannex-000-view.jpg"

【サッカー】<ブラジルチーム搭乗機墜落>原因は燃料切れ.. .犠牲者は71人で、生存者は合計6人
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480558365/

▼続きを読む▼

<日本代表>スペインの名指導者がつけた! W杯アジア最終予選「代表18選手」の通信簿 はてなブックマーク - <日本代表>スペインの名指導者がつけた! W杯アジア最終予選「代表18選手」の通信簿

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/01(木) 19:54:39.50 ID:CAP_USER9
スペイン人指導者、ミケル・エチャリ(70歳)は、2009年から日本代表をスカウティングしてきた。アルベルト・ザッケローニ監督率いる代表を評価しつつ、2012年暮れには下降線に入ったこと指摘。そしてブラジルW杯での守備の崩壊も"予言"している。

 エチャリはリーガエスパニョーラの古豪、レアル・ソシエダで20年近くにわたり、強化部長、育成部長、ヘッドコーチ、セカンドチーム監督、戦略担当などを歴任。エイバルでは監督、アラベスではスポーツディレクターを務めた。

「バスクフットボールの父」の異名を取り、鋭く詳細な洞察力で、「ミスター・パーフェクト」とも呼ばれる。豊富な見識によって、ホセバ・エチェベリア、ハビエル・デ・ペドロ、シャビ・アロンソなど、スペインを代表する選手を発掘してきた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161201-00010007-sportiva-socc

▼続きを読む▼

<宇佐美貴史>「悔しく歯痒い日々が続いてます」「継続することができてる自負があることが今一番の手応えです」 はてなブックマーク - <宇佐美貴史>「悔しく歯痒い日々が続いてます」「継続することができてる自負があることが今一番の手応えです」

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/01(木) 12:19:15.51 ID:CAP_USER9
アウクスブルクに所属する日本代表FWの宇佐美貴史が今シーズンの前半戦を振り返り、現在の思いを語った。自身のブログにつづっている。

宇佐美は今シーズン、ガンバ大阪からアウクスブルクに加入。3年ぶりにドイツの地での挑戦に挑んだ。しかし、指揮官のディルク・シュスターがフィジカルの優れた選手を好むこともあり、なかなかチャンスをつかめていない。ブンデスリーガ第12節が終了した時点で出場試合数はわずか「2」。いずれも試合終盤での途中出場と、苦しい日々を過ごしている。

もっとも、宇佐美はあくまでも前向きに日々を過ごしているようだ。

現状について「自分にとっては悔しく歯痒い日々が続いてます。もちろんプレイできてないですから。選手としてこの感情を抱く事は当たり前です」とした上で「ただそんな状況でも自分に必要な努力を探し出して実行する。それとそれを継続することができてる自負があることが今一番の手応えです」とコメント。さらに「まあ簡単に言うと腐らずやれてるってやつですね」と、気持ちを切らすことなく挑戦し続けていると明かした。

「今できてる積み上げ作業が必ず今後自分に返ってくると信じてやり続ける事が大事かなと思いますし、それ以外自分が出来ることはないと思います」  
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000002-goal-socc

▼続きを読む▼

大谷がリフティング披露も「サッカーは難しい」 はてなブックマーク - 大谷がリフティング披露も「サッカーは難しい」

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/12/01(木) 16:13:58.34 ID:CAP_USER9
日本ハム大谷翔平投手(22)が、笑顔にあふれた自主トレ期間を過ごしている。

1日、2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷で自主トレ。1学年下の石川亮とWBC球を使ったキャッチボールや、ティー打撃などで、体を動かした。時折、大きな声を上げて笑ったり口笛を吹いたりなど終始、リラックスムードで汗を流した。オフ恒例のリフティングでのトレーニングも披露。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-01745834-nksports-base

▼続きを読む▼

<元オランダ代表DF>若きフットボーラー達に助言!「イタリアには行くな。偽善者で満ち溢れている」 はてなブックマーク - <元オランダ代表DF>若きフットボーラー達に助言!「イタリアには行くな。偽善者で満ち溢れている」

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/01(木) 01:30:51.61 ID:CAP_USER9
ミランやローマでプレーしたエマヌエルソン 「あそこでプレーするな」と持論を展開
 
かつてACミランとローマなどでプレーした元オランダ代表DFウルビー・エマヌエルソンが、若きフットボーラーに対して「イタリアには行くな」と忠告している。オランダ地元誌「フットボール・インターナショナル」が報じている。

「イタリアのサッカー界は偽善者で満ち溢れている。友人も信頼できる人間も見つけることはできない。フランク・デ・ブールも到着後、数時間でイタリアサッカーに合わなかった」

こう語ったエマヌエルソンは2011年にアヤックスからミランに加入。左サイドバックとして73試合に出場している。セリエAではローマ、アタランタ、ベローナを経て、現在はイングランド2部シェフィールド・ウェンズデイでプレーしている。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161130-00010021-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggXinXZEjcXu_mu3qPbLzTfQ---x900-y595-q90/amd/20161130-00010021-soccermzw-000-view.jpg

▼続きを読む▼

ドルトムント、トゥヘルとの新契約交渉を保留か…フロントは”反省なし”の監督を擁護せず はてなブックマーク - ドルトムント、トゥヘルとの新契約交渉を保留か…フロントは”反省なし”の監督を擁護せず

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/30(水) 21:14:17.69 ID:CAP_USER9
ボルシア・ドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督の能力が疑問視されることは、これまでほとんどなかった。だが、フロントは指揮官との新契約への交渉をためらっているのかもしれない。

ブンデスリーガ第12節でフランクフルトに1-2で敗れたドルトムントは、今シーズン3つ目の黒星を喫し、7位に後退した。ドイツ紙『ビルト』によると、ドルトムント首脳陣の一部は、敗戦以上にトゥヘル監督が試合後会見で発したコメントに戸惑っているという。

トゥヘル監督はフランクフルト戦後、不機嫌な様子でチームの低調なパフォーマンスを「タクティカル、テクニカル、メンタル、すべてが不足していた」と切り捨てていた。その一方で、自身の采配などについては触れず、監督としての反省の言葉を口にしなかった。それがドイツ複数メディアで、”性格面の課題”として取り上げられている。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000019-goal-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
おすすめ
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて