footballnet【サッカーまとめ】

19歳の“ケンカ番長”MF井手口が大舞台で見せた強さと賢さ「あの顔からも分かるように、メンタル的にも相当なものがある」 はてなブックマーク - 19歳の“ケンカ番長”MF井手口が大舞台で見せた強さと賢さ「あの顔からも分かるように、メンタル的にも相当なものがある」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 15:00:12.87 ID:CAP_USER*.net
サウジアラビアとのリオデジャネイロ・オリンピック アジア最終予選グループリーグ第3戦。タイとの第2戦から先発10名を入れ替えたU-23日本代表は2-1で快勝を収め、3戦全勝での決勝トーナメント進出を決めた。

このサウジアラビア戦で3ボランチの左として初出場・初先発を果たしたのが19歳のMF井手口陽介。所属するガンバ大阪では高校生のうちから出場機会をつかむなど、長谷川健太監督からもその才覚を高く評価される逸材が、満を持しての登場となった。

U-19日本代表時代からともにプレーしてきた同じ大阪出身のFW南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)は、「点も取れる、パスも出せる、(相手の攻撃を)つぶせる。なかなかいないタイプだし、相当なポテンシャルを持っている」と評する。
続きはリンク先から
SOCCER KING 1月20日(水)13時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00393234-soccerk-socc
写真
http://www.soccer-king.jp/files/text-image.php?c=001661

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

マインツFW武藤嘉紀の新パートナーに宇佐美貴史(ガンバ大阪)? 地元紙がMFユヌス・マリの代役候補と報じる はてなブックマーク - マインツFW武藤嘉紀の新パートナーに宇佐美貴史(ガンバ大阪)? 地元紙がMFユヌス・マリの代役候補と報じる

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 10:19:14.89 ID:CAP_USER*.net
ガンバ大阪FW宇佐美貴史は、やはり再びブンデスリーガに向かうのだろうか。マインツの地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』によれば、マインツが日本代表アタッカーの獲得に動いている。

マインツの得点源である(7ゴール)とMFユヌス・マリ(8ゴール)は、今冬の移籍が騒がれ続けている。イギリスメディアは年末から、マンチェスター・ユナイテッドが武藤を狙っていると報じてきた。

マリに関してはより具体的で、ボルシア・ドルトムントが関心を示しており、すでに選手個人とは合意に達したとも伝えられている。
続きはリンク先から
GOAL 1月20日(水)8時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000040-goal-socc

写真
no title
オファーはあった!G大阪の日本代表FW宇佐美貴史、残留理由は「あまり話したくない」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453025552/

▼続きを読む▼

U23リオ五輪予選 サウジ戦視聴率11.2% 3試合連続10%超えで好調を維持 はてなブックマーク - U23リオ五輪予選 サウジ戦視聴率11.2% 3試合連続10%超えで好調を維持

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 11:29:24.88 ID:CAP_USER*.net
19日に生中継されたサッカーU23リオ五輪アジア最終予選の日本-サウジアラビア(テレビ朝日系)の平均視聴率が11・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが20日、わかった。

試合は6大会連続五輪出場を狙う日本が2-1で勝ち、3連勝でB組1位で8強に進出した。

視聴率は、初戦の1-0で勝った北朝鮮戦は13・3%、16日に4-0で勝ったタイ戦で11・5%を記録しており、3試合連続の10%超えと好調だ。
続きはリンク先から
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/u23/news/1594526.html

▼続きを読む▼

2年契約 年俸5億2000万円!元日本代表監督ザッケローニ氏 北京国安新指揮官に就任 はてなブックマーク - 2年契約 年俸5億2000万円!元日本代表監督ザッケローニ氏 北京国安新指揮官に就任

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 18:29:53.52 ID:CAP_USER*.net
元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏(62)が、中国1部・北京国安の新指揮官に就任したことが分かった。北京国安関係者によれば、ザッケローニ氏は正式契約を結び、既に北京入り。早ければ19日の練習から指揮を執る予定という。

北京国安は昨季、スペイン人指揮官のマンサーノ監督が指揮を執っていたが、昨季限りで退任が決まり、後任人事に着手。第1候補として元ゼニト(ロシア1部)のイタリア人指揮官、ルチアーノ・スパレッティ氏(56)をリストアップし交渉していた。

だが、スパレッティ氏はローマの後任候補にも浮上し、最終的に解任されたフランス人のガルシア監督の後釜としてローマの新指揮官に就任。その中で白羽の矢が立ったのが、第2候補だったザッケローニ氏だったという。北京国安の関係者によれば、ザッケローニ氏は2年契約を結び、年俸は税込みで400万ユーロ(約5億2000万円)という。
続きはリンク先から
スポニチアネックス 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160119-00000115-spnannex-socc
写真
no title

sports sina
http://sports.sina.com.cn/
北京国安
http://www.guoanclub.com/Index/picVideo/type/4.html

▼続きを読む▼

なでしこリーグの日テレ 日本代表経験者3選手引退! FW木龍七瀬、MF原菜摘子、GK曽山加奈子 はてなブックマーク - なでしこリーグの日テレ 日本代表経験者3選手引退! FW木龍七瀬、MF原菜摘子、GK曽山加奈子

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 19:38:53.77 ID:CAP_USER*.net
女子サッカー、なでしこ日テレが19日、日本女子代表経験のあるFW木龍七瀬(26)、MF原菜摘子(26)、GK曽山加奈子(28)の現役引退を発表した。

アルガルベ杯、アジア大会などに出場経験がある木龍は、14年には米国のスカイブルーに移籍するなど、活躍した。引退にあたっては「昨季限りで引退する事に決めました。長い間応援してくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」と簡潔に謝意をまとめた。なでしこリーグ戦通算は112試合27得点。

原は昨季のなでしこリーグベストイレブンを受賞したが、引退に踏み切った。
続きはリンク先から
デイリースポーツ 1月19日(火)18時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160119-00000072-dal-socc
原菜摘子
no title

木龍七瀬
no title

曽山加奈子
no title

▼続きを読む▼

本田に新ライバル出現 ミランがオランダの“C・ロナ2世”獲得へ13億円を準備 はてなブックマーク - 本田に新ライバル出現 ミランがオランダの“C・ロナ2世”獲得へ13億円を準備

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 21:17:05.34 ID:CAP_USER*.net
欧州でも注目集まる若手注目株のエル・ガジ

ACミランが、1月の移籍市場で移籍金1000万ユーロ(約13億円)を準備し、20歳のアヤックスのオランダ代表MFアンワル・エル・ガジの獲得に乗り出していることが明らかになった。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

エル・ガジは、189センチというサイズを誇りながら、テクニックとスピードを武器にしているウインガーだ。今季オランダの名門でリーグ戦14試合8得点と活躍。ゴール感覚にも優れ、チェルシーのエデン・アザールや、バイエルンのオランダ代表FWアリエン・ロッベンにも準える。また、心酔するポルトガル代表
FWクリスティアーノ・ロナウドをほうふつさせるという声も、オランダサッカー界で上がるほどの逸材だ。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160119-00010015-soccermzw-socc

▼続きを読む▼

これでPK?厳しい判定で2-1に…DF植田直通(鹿島)ファウルとられる! はてなブックマーク - これでPK?厳しい判定で2-1に…DF植田直通(鹿島)ファウルとられる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 00:29:43.11 ID:CAP_USER*.net
「サッカー・U-23アジア選手権 日本-サウジアラビア」(19日、ドーハ)

厳しい判定で日本が1点を献上した。

2-0で迎えた後半11分、日本のDF植田直通(鹿島)が自陣ペナルティーエリア内でクリアをした際、相手選手が倒れた。主審はこの状況を植田のファウルと判定し、サウジアラビアがPKを得た。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160119-00000088-dal-socc
【スコア】
U-23日本代表 2-1 U-23サウジアラビア代表
【得点者】
1-0 31分 大島僚太(U-23日本代表)
2-0 54分 井手口陽介(U-23日本代表)
2-1 57分 アブドゥラ・マドゥー(PK)(U-23日本代表)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00393067-soccerk-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて