footballnet【サッカーまとめ】

<本田圭佑>「イタリアのサッカーで気に入らない点を挙げるなら、メンタリティですね」 はてなブックマーク - <本田圭佑>「イタリアのサッカーで気に入らない点を挙げるなら、メンタリティですね」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 11:30:04.40 ID:CAP_USER*.net
これまでイタリアサッカー界の欠点を指摘してきたミランMF本田圭佑が、再びイタリアサッカー界に変化を促す発言をした。

伊『Football ITALIA』が伝えたところによると、本田はイタリアサッカー界の気に入らない点として勝利に執着しすぎるメンタリティを挙げた。

イタリアでは勝利を重視するあまり世代交代が遅れる傾向にあり、それが世界の強豪国の流れに乗り遅れている原因の1つでもある。本田は日本でも世代交代についての議論があると語り、イタリアと日本の違いについて持論を展開した。

「イタリアのサッカーで気に入らない点を挙げるなら、メンタリティですね。人々は勝利にだけこだわっていて、リスクをかけようとしない。過去の成功にとらわれすぎています。ただ、他の欧州の国々と同じように変える力は持っていますよ」

「それは日本でも起こっています。僕は日本代表として2度ワールド カップに出場しましたが、まだ30歳にはなっていません。にもかかわらず、日本のファンはすでに僕より下の世代の話をしていますから。それはイタリアでは起こっていないことです。イタリアは未だ過去に成功したモデルにとらわれているので」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00010007-theworld-socc
<本田圭佑>「イタリアではまだ真の本田を見せられていない」©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1460102633/

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

インテル、長友との契約延長発表!3年15億円で基本合意 はてなブックマーク - インテル、長友との契約延長発表!3年15億円で基本合意

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 17:54:52.99 ID:CAP_USER*.net
インテル・ミラノが日本代表DF長友佑都(29)との契約を19年6月30日まで延長したと8日、公式サイトで発表した。3年契約で推定年棒は400万ユーロ(約5億円)。総額15億円の大型契約となる。

11年1月にチェゼーナから加入し、現所属選手で最も在籍年数は長い。移籍1年目からレギュラーとして活躍し、14~15年シーズンは副将を務めた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000129-spnannex-socc

▼続きを読む▼

山口蛍「日本ではぬるま湯」 ブンデスでのレベル差痛感 はてなブックマーク - 山口蛍「日本ではぬるま湯」 ブンデスでのレベル差痛感

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 10:09:26.28 ID:CAP_USER*.net
ホームで開催されたW杯予選(アフガニスタン戦=3月24日、シリア戦=同29日)にMF山口蛍(25)は、初めて海外組として臨んだ。「時差ボケ? あります。普通に眠いです」と話していた山口は、先発したシリア戦で大アクシデントに遭遇した。後半10分に空中戦で競り合った際、相手選手と接触して顔面を強打。血を流しながらタンカで運ばれ、診断は「鼻篩骨」と「上顎骨」の骨折。昨年末に独ブンデスリーガ・ハノーバーに移籍し、残留争い真っただ中の本人には、あまりにもつらい現実というしかない。

ドイツでは今年1月30日に新天地デビューを果たしたが、思うような仕事ができず、苦悩していた山口をサッカージャーナリスト元川悦子氏が渡独して直撃。W杯予選時の肉声とともに山口の胸中に迫った――。

日本ではあくまで中盤のボランチが主戦場だったが、ドイツに移籍した当初は「ダイヤモンド型中盤の右MF」として起用された。しかし、本来の豊富な運動量、高いボール奪取力、前線への鋭いパス――を発揮できず、先発した2月6日のマインツ戦では、前半35分で交代の屈辱を味わった。

「与えられたポジションで頑張るしかないのですが、やはり練習から『自分は中盤の真ん中』の選手だと認めさせないといけない。下を向いたりせず、遠慮しないでアピールするのも必要だし、とにかく一生懸命に練習して(中盤の真ん中でプレーする)チャンスがあればそこでしっかりと結果を出したいと思います。最初よりかなりガツガツいけるようになったしコーチも『どんどんボールを奪いにいけ』と言ってくれている。自分の特徴は分かってくれていると思っています」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000019-nkgendai-socc

▼続きを読む▼

ガンバ大阪、緊急の“プールサイド会議”長谷川健太監督「全員でハードワークしよう。点が取れないんじゃ勝てない」 はてなブックマーク - ガンバ大阪、緊急の“プールサイド会議”長谷川健太監督「全員でハードワークしよう。点が取れないんじゃ勝てない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 00:11:20.46 ID:CAP_USER*.net
公式戦4連敗中のG大阪が7日、緊急の“プールサイド会議”を行った。

前日6日にACL上海上港戦(ホーム)で0-2の完敗。 一夜明けて試合の先発組は、大阪・吹田市内のプールで回復トレーニングを行った。

長谷川健太監督(50)は13年に就任して以来初めての公式戦4連敗。

指揮官はプールサイドに主力選手を集め、「点が取れるときに取れていなくて、点を入れられてはいけないときに入れられる。我慢できていない。全員でハードワークしよう。点が取れないんじゃ勝てない。ハードワークしないと(攻守も)かみ合って来ない」とハッパを掛けた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1628113.html

▼続きを読む▼

目力ハンパない……英紙が選ぶサッカー界で最も威圧感のある怖い人物トップ5 はてなブックマーク - 目力ハンパない……英紙が選ぶサッカー界で最も威圧感のある怖い人物トップ5

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 22:09:18.65 ID:CAP_USER*.net
睨みつけられると動けない

大人の世界では、暴力は御法度だ。特にサッカー選手たるもの、ピッチ上で手を上げるなど許される話ではない。しかし、中には目力で相手を圧倒する能力を持つ者たちも存在する。選手をまとめる指揮官、判定に抗議ばかりしてくる選手を抑えつける審判など、彼らは威圧感で物事を上手く進めてしまうのだ。

英『Daily Mirror』は、そんな目力自慢で有名な人物を数名ピックアップし、ユーザーを対象に誰が最も怖いかアンケート調査を行った。果たしてサッカー界で最も強烈な威圧感を持つ人物に選ばれたのは誰なのか。上位5名を紹介する。

5位:ズラタン・イブラヒモビッチ
4位:ファン・ハール
3位:ピエルルイジ・コッリーナ
2位:アントニオ・コンテ
1位:ロイ・キーン
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00010038-theworld-socc

▼続きを読む▼

日本、最新のFIFAランクでアジア4位に。W杯最終予選は韓国との同組回避 はてなブックマーク - 日本、最新のFIFAランクでアジア4位に。W杯最終予選は韓国との同組回避

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 17:24:07.01 ID:CAP_USER*.net
国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間7日、最新のFIFAランキングを発表した。

過去20年で急成長も今は停滞? 本田「日本サッカーには中長期計画が求められている」

日本は前回の56位から順位を1つ下げて57位となり、アジアでは4位となった。なお、前回57位だった韓国が1つ順位を上げ、日本と入れ替わってアジア3位に浮上した。アジア最高位はイランの44位となる。

今回のFIFAランキングは、2018年ロシアW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選のポット分けに大きく関係する。上位から2ヶ国ずつがそれぞれ同じポットに入るため、アジア3位の韓国と4位の日本は同じポッド2に組み分けられることとなり、最終予選では同じグループにはならない。

組み合わせ抽選は今月12日にマレーシアのクアラルンプールで行われる。最終予選は12チームが2つのグループに分かれてホーム&アウェイ形式の総当たりで計10試合が行われ、各グループ上位2チームがW杯出場権を獲得する。3位の2チームはアジア間プレーオフを行い、勝利チームが北中米カリブ海との大陸間プレーオフを行う。

アジア最終予選のポット分けは以下の通り。()内は全体のランキング。

ポット1:イラン(42)、オーストラリア(50)
ポット2:韓国(56)、日本(57)
ポット3:サウジアラビア(60)、ウズベキスタン(66)
ポット4:UAE(68)、中国(81)
ポット5:カタール(83)、イラク(105)
ポット6:シリア(110)、タイ(119)
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160407-00010028-footballc-socc

▼続きを読む▼

<EL>クロップ監督に挑むトゥヘル監督、香川や岡崎を称賛!「私は昔から日本代表のファン」 はてなブックマーク - <EL>クロップ監督に挑むトゥヘル監督、香川や岡崎を称賛!「私は昔から日本代表のファン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 12:36:50.89 ID:CAP_USER*.net
7日に行われるヨーロッパリーグ準々決勝ファーストレグで、ボルシア・ドルトムントはユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールと対戦する。MF香川真司が恩師と戦うことになるこのカードは、日本でも注目度が高い。ドルトムント指揮官が、香川や日本人選手の印象を話した。

7日に行われるヨーロッパリーグ準々決勝ファーストレグで、ボルシア・ドルトムントはユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールと対戦する。MF香川真司が恩師と戦うことになるこのカードは、日本でも注目度が高い。ドルトムント指揮官が、香川や日本人選手の印象を話した。

試合前日の会見には、日本からも報道陣が駆けつけた。マインツ時代に現レスター・シティFW岡崎慎司を指導したトーマス・トゥヘル監督は、このように話している。

「シンジの監督であること、彼がチームにいることは、私にとって大きな特権だ。マインツでも、岡崎慎司がチームにいたことは特権だった。2人に共通しているのは、高い個のスキル、優れた技術、非常に機敏でトリッキーな選手だということだね。個の力を持っていながら、常にチームのことを考えていて、とても辛抱強く、それぞれが自身の才能に対して非常に謙虚だ」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00000000-goal-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて