footballnet【サッカーまとめ】

鹿島アントラーズ小笠原はなぜ、表彰式での“大役”を石井監督に託したのか?

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/01(日) 21:32:47.52 ID:CAP_USER9
小笠原の想いを汲んだ石井監督が、天皇杯を高々と掲げる。

[天皇杯決勝]鹿島2-1川崎/2017年1月1日/吹田S
 
 表彰式で、いよいよ天皇杯を掲げるその時だった。中央で杯を受け取った小笠原は、端にいた石井監督のもとへと行き、指揮官にその大役を託そうとする。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170101-00021595-sdigestw-socc

▼続きを読む▼

<ACL>鹿島はE組、浦和はF組、川崎はG組に決定

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/01(日) 17:12:16.98 ID:CAP_USER9
第96回天皇杯決勝は鹿島が延長の末、2―1で川崎を下し、国内19冠となった。これにより、2017年のACLで日本の第1シードは鹿島、第2シードが浦和、第3シードが川崎に決まった。第1シードの鹿島は1次リーグE組でムアントン(タイ)らと同組。第2シードの浦和はFCソウル(韓国)らと同F組、第3シードの川崎は同G組で、広州恒大(中国)らと同組となった。組分けと日程は以下の通り。

 ▼A組=アルアハリ(UAE)Lタシケント(ウズベキスタン)、アルタアーウン(サウジアラビア)西PO3勝者

 ▼B組=エステグラル・フゼスタン(イラン)アルジャジーラ(UAE)レフウィヤ(カタール)西PO2勝者

 ▼C組=アルアハリ(サウジアラビア)ゾバハン(イラン)アルアイン(UAE)西PO4勝者

 ▼D組=アルラヤン(カタール)アルヒラル(サウジアラビア)ペルセポリス(イラン)西PO1勝者

 ▼E組=鹿島(日本)ムアントン(タイ)東PO4勝者、東PO1勝者

 ▼F組=FCソウル(韓国)浦和(日本)Wシドニー(オーストラリア)東PO3勝者

 ▼G組=広州恒大(中国)水原三星(韓国)川崎(日本)東方(香港)

 ▼H組=アデレード(オーストラリア)江蘇蘇寧(中国)全北現代(韓国)東PO2勝者
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170101-00000162-sph-socc

▼続きを読む▼

J1札幌、初夢は本家メッシ獲り 実現なるか

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/01(日) 19:41:21.26 ID:CAP_USER9
札幌がバルセロナの世界的スター、FWメッシ(29)を獲得するプランが12月31日、浮上した。15年から2季は「インドネシアのメッシ」ことMFイルファン(28)が在籍、17年7月からは「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(23)が加入する。次の照準は本家メッシ獲得。関係者も将来的なアプローチを示唆しており、夢の補強策が実現される可能性が出てきた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1759742.html

▼続きを読む▼

決勝点の鹿島FWファブリシオ、19個目のタイトルを置き土産に退団か

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/01(日) 17:59:45.66 ID:CAP_USER9
ブラジル人助っ人が最後に大仕事やってのけた。鹿島アントラーズ対川崎フロンターレの天皇杯決勝は、1-1のまま延長戦に突入。途中出場していたFWファブリシオが延長前半4分に豪快な右足シュートをゴールネットに突き刺し、これが決勝点となった。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170101-01635300-gekisaka-socc

▼続きを読む▼

<天皇杯決勝>鹿島アントラーズ、川崎フロンターレを延長戦の末下し優勝!通算19冠達成

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/01(日) 16:35:02.44 ID:CAP_USER9
・天皇杯決勝 14時K.O. 市立吹田サッカースタジアム

【スコア】
鹿島アントラーズ 2ー1 川崎フロンターレ

【得点者】
[鹿]山本脩斗(42分)
[川]小林悠(54分)
[鹿]ファブリシオ(94分)
(*゚∀゚)っ詳細はリンク先から
NHK天皇杯
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennouhai/result/res_details.html?no=87
日本サッカー協会 天皇杯
http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2016/

▼続きを読む▼

サッカー界のスーパースター本田はアジア屈指の人格者「カンボジアの子供たちへチャンスを与えたい」

1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2016/12/28(水) 11:35:19.13 ID:CAP_USER9
2016年12月27日(火) 17時39分配信

カンボジアを訪問した本田 photo/Getty Images
https://i0.wp.com/www.theworldmagazine.jp/wp-content/uploads/2016/12/GettyImages-606189604-min-2.jpg

世界中の子供たちに夢を与え続ける本田

イタリアのACミランに所属する日本代表FW本田圭佑が、ウィンターブレイクを利用してカンボジアを訪問した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://www.theworldmagazine.jp/20161227/01world/italy/101932

▼続きを読む▼

<本田圭佑>米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上!

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/28(水) 15:38:22.00 ID:CAP_USER9
今季プレーオフ王者が本田獲得に興味か

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、今冬の移籍市場で米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上している。米ニュースサイト「SBネーション」が報じている。

 今季のMLS西地区でレギュラーシーズン4位に終わったシアトルだったが、プレーオフでは圧巻の勝負強さを見せつけて勝ち上がり、見事に初優勝を達成した。そしてさらなる飛躍を期すクラブは、日本人選手の補強に積極的な姿勢を見せている。ガース・ラガウェイGMは、今夏の移籍市場で日本代表MF清武弘嗣に対する興味を示してきたが、ここにきてターゲットを変更したという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161228-00010009-soccermzw-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
AD
最新コメント
Facebookで更新情報を受け取る
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
相互RSS募集中です → このブログについて