footballnet【サッカーまとめ】

アーセナル移籍報道に浅野「冷静になって考えたい」 はてなブックマーク - アーセナル移籍報道に浅野「冷静になって考えたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/29(水) 23:16:43.14 ID:CAP_USER9
[6.29 キリンチャレンジ杯2016 U-23日本代表 4-1 U-23南アフリカ代表 松本]
アーセナルが獲得に動いているとする英メディアの報道を受け、FW浅野拓磨(広島)は試合後のミックスゾーンで「チームに帰ってから話し合いたい。チームに帰らないと、考えることもできない。話を聞いて、冷静になって考えたい」と、現在の心境を語った。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-01628789-gekisaka-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

<セルジオ越後>セレッソ大阪復帰の山口蛍に「プロとして当然の選択。恥じる必要は何もない」 はてなブックマーク - <セルジオ越後>セレッソ大阪復帰の山口蛍に「プロとして当然の選択。恥じる必要は何もない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/06/30(木) 14:13:04.77 ID:CAP_USER9
清武と山口、昨季ドイツ2部に降格したハノーバーに所属していたふたりの日本人選手が対照的な移籍をした。

まず、清武はスペインのセビージャへ。バルセロナ、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリードの“3強”に続くグループのチームで、現在、ヨーロッパリーグ(旧UEFA杯)3連覇中の強豪だ。来季はチャンピオンズリーグにも出場する。清武にとっては間違いなくステップアップ。ドイツでの4シーズンのプレーが評価された上での移籍だし、日本サッカー界にとって明るいニュースだね。

移籍金の額(約8億円)から考えても、彼は“エース”として迎えられたわけじゃない。ドイツ2部に降格するチームとスペインで上位を争うセビージャではレベルの差が大きいし、最初はサブ扱いだろう。でも、セビージャはカップ戦など試合数も多いから、チャンスは必ずもらえる。そこで結果を残せるかどうか。

これまでスペインでは城、西澤、大久保、(中村)俊輔など多くの日本人選手がプレーしてきたけど、いずれも目立った成績を収められなかった。

また、欧州のクラブで活躍して、そこから強豪クラブへステップアップを果たした選手でいえば、ヒデ(中田英)や香川がいるけど、いずれも先発の座を奪うまでには至らなかった。今回の清武の挑戦も簡単ではないと思う。

でも、強豪のセビージャで活躍できれば、さらなるビッグクラブへの道も開ける。日本代表での序列も変わる。ぜひ壁を乗り越えてほしい。
一方、山口はC大阪(J2)に復帰。今年1月に完全移籍でチームに加わったものの、故障もあって半年足らずで6試合の出場にとどまっていた。

彼の決断について「何をしに行ったんだ」「考えが甘い」などと批判する声もあるようだけど、僕はそうは思わない。以前から言っているように、サッカー選手は試合に出てなんぼ。練習だけでは成長しないし、すぐにさびついてしまうもの。出場機会を得られなければ、自分を必要とするチームに行くのは、プロとして当然の選択だ。

2部に降格するくらいだからハノーバーのチーム状況や雰囲気はよくなかったはず。また、何があったのかは本人に聞いてみないとわからないけど、このままチームにとどまっても、自分の置かれた悪い状況は変わらないと感じた部分があったのでは。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160630-00067286-playboyz-socc

▼続きを読む▼

<英紙>アーセナル移籍噂のFW浅野拓磨を「ワンダーキッド」と称し「ジャガー」のニックネームの由来などを紹介… はてなブックマーク - <英紙>アーセナル移籍噂のFW浅野拓磨を「ワンダーキッド」と称し「ジャガー」のニックネームの由来などを紹介…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/30(木) 10:01:53.17 ID:CAP_USER9
アーセナル(イングランド)への移籍が噂される、広島の日本代表FW浅野拓磨(21)。同選手への関心はイングランドでも高まっているようで、英タブロイド『ザ・サン』(電子版)は現地時間29日(以下現地時間)、「知っておくべき5つのポイント」と見出しを打って紹介している。

 『ザ・サン』『デイリー・スター』両タブロイド紙は29日、日本国内の報道を元に、アーセナルが浅野の獲得を画策しており、コンタクトを取ったと伝えた。

 『ザ・サン』は浅野を「ワンダーキッド」と称し、「ジャガー」のニックネームの由来などを紹介。そのなかで、同選手がすでにリーグ優勝を経験していることに触れ、それはアーセナルの選手に欠けている部分だと指摘している。以下は同紙による浅野の紹介。

1.代表の血統書付き
日本代表で4試合に出場し、今月行なわれたブルガリアとの国際親善試合(7対2)で1ゴールを記録。8月5日開幕のリオ五輪のメンバーにも選出される見込み。

2.リーグ優勝の経験
現在のアーセナルの多くの選手とっては、リーグ優勝は夢物語のようだ。しかし、浅野はすでに2度のリーグ制覇を経験。広島で2013年と15年にJ1を制している。

3.“オフィシャルな”ワンダーキッド
2015年にJリーグの最優秀若手選手に選ばれている。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000010-ism-socc

▼続きを読む▼

宇佐美貴史、荷物は趣味のギターなどトランク1つで渡欧!「アクティブにドイツの文化を肌で感じる生活をしたい」 はてなブックマーク - 宇佐美貴史、荷物は趣味のギターなどトランク1つで渡欧!「アクティブにドイツの文化を肌で感じる生活をしたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/30(木) 08:57:32.79 ID:CAP_USER9
ドイツ1部アウクスブルクに完全移籍するG大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が30日、渡欧した。

大阪・伊丹空港で報道陣に対応した宇佐美は「自信と勇気をもって、向こうで頑張ってきたい」ときっぱり。「必要なものは向こうでそろえる。アクティブにドイツの文化を肌で感じる生活をしたい」と、荷物は趣味のギターなどトランク1つでまとめていた。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000053-sph-socc

【サッカー】<宇佐美貴史>アウクスブルグ移籍 「守備をしない」という批判とは何なのか?
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1467215432/

▼続きを読む▼

TBSで生中継された国際親善試合「U-23 日本×南アフリカ戦」の平均視聴率は10・0%! はてなブックマーク - TBSで生中継された国際親善試合「U-23 日本×南アフリカ戦」の平均視聴率は10・0%!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/30(木) 11:45:33.35 ID:CAP_USER9
29日にTBS系で生中継されたサッカー国際親善試合「U-23 日本×南アフリカ戦」の平均視聴率が10・0%だったことが30日、わかった。

 瞬間最高視聴率は、午後9時22分の12・0%だった。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000044-dal-socc

▼続きを読む▼

内田篤人が絵本の主人公に…元「19」の326とコラボ はてなブックマーク - 内田篤人が絵本の主人公に…元「19」の326とコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/29(水) 14:24:06.86 ID:CAP_USER9
PHP研究所は29日、元日本代表DFの内田篤人(28)=シャルケ04=が主人公となった絵本「がんばれ!ウッチーマン」(PHP研究所、1300円・税別)を7月26日に発売すると発表した。内田が絵本になるのは初めて。

内田と音楽ユニット「19」の元メンバーで“イラストライター”の326(ミツル・38)がコラボし、サッカーを通じ「あきらめない勇気」「仲間とのきずな」を描く冒険の物語。子どもだけでなく、サッカーファンの親も一緒に楽しめるという。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000083-sph-soci

▼続きを読む▼

どん兵衛とサッカー香川選手のうどん愛が暴走 うどん好きのための謎クラブチームを結成してしまう はてなブックマーク - どん兵衛とサッカー香川選手のうどん愛が暴走 うどん好きのための謎クラブチームを結成してしまう

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 18:54:52.28 ID:CAP_USER9
日清が「どん兵衛」の発売40周年を記念して、うどんの魅力を世界に伝える新クラブチーム「Weizennudeln(ヴァイツェンヌーデルン)」なるものを設立。サッカーの香川真司選手がまさかのオーナーに就任しました。どういうことなの……。

「Weizennudeln」はドイツ語で「うどん」の意味。うどんをこよなく愛する人のための架空のクラブチームで、特設サイトからチームに参加すると香川選手と肩を組んだ集合写真や選手名鑑を生成することができます。ただ一つの参加資格はもちろん「うどんを愛していること」。

うどんに特化したチームらしく、定められている「鉄の掟」もうどんに関するものばかり。すねを守るレガースはお揚げ、フリーキックの壁を作るときは「どん兵衛カップ」で股間を守る、そして「そばへの浮気はイエローカード」など、「こんなサッカーチームは嫌だ」的なネタ写真を香川選手が全力で熱演しています。ドイツ・ブンデスリーガのスター選手がどうしてこんなことを……!
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000075-it_nlab-life

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて