footballnet【サッカーまとめ】

サッカーU-23代表、リオ五輪メンバー18人を発表 はてなブックマーク - サッカーU-23代表、リオ五輪メンバー18人を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そまのほ ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/07/01(金) 14:27:56.75 ID:CAP_USER9
(中略)
【GK】櫛引(鹿島)中村(柏)

 【DF】★藤春(ガ大阪)亀川(福岡)室屋(FC東京)★塩谷(広島)植田(鹿島)岩波(神戸)

 【MF】遠藤(浦和)大島(川崎)井手口(ガ大阪)原川(川崎)矢島(岡山)南野(ザルツブルク)中島(FC東京)

 【FW】★興梠(浦和)久保(ヤングボーイズ)浅野(広島)
全文はリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000060-mai-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

<スペイン代表>ポゼッションスタイルを考え直すべきなのだろうか?慣れてきたのも勝てなくなった理由の1つかも… はてなブックマーク - <スペイン代表>ポゼッションスタイルを考え直すべきなのだろうか?慣れてきたのも勝てなくなった理由の1つかも…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/29(水) 19:08:44.13 ID:CAP_USER9
スペインはどこを修正すればいいのか

前回大会王者として臨みながらEURO2016決勝トーナメント1回戦でイタリア代表に敗れてしまったスペイン代表は、2018ロシアワールドカップへ向けて何かを修正しなければならない。それは2014ブラジルワールドカップの惨敗からも分かっていたことだが、果たして何を変えるべきなのか。

英『Sky Sports』によると、スペイン代表DFジェラール・ピケは代表チームの将来のために何がベストなのか考える必要があると主張し、同じスタイルで戦い続けていることにも疑問を感じているようだ。

「僕たちはスペイン代表の未来において何がベストなのかを考える必要がある。再びスペインがメジャータイトルを獲得したいと思うなら、レベルを上げないといけないよ。もうスペインはタイトルを勝ち取れるレベルにないし、ベストチームではないんだ」

「僕たちはここ数年間同じスタイルで戦ってきたけど、それは効果的ではなかった。僕たちはロシアに向けてもっと多くのことを改善する必要があるね」
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00010027-theworld-socc

▼続きを読む▼

日本4-1南アフリカ|採点&寸評 新旧の「10番」が躍動!国内ラストゲームで快勝を飾る [無断転載禁止]©2ch.net はてなブックマーク - 日本4-1南アフリカ|採点&寸評 新旧の「10番」が躍動!国内ラストゲームで快勝を飾る [無断転載禁止]©2ch.net

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/29(水) 22:33:11.76 ID:CAP_USER9
植田はアフリカ勢に互角以上の勝負。不用意なプレーでPKを献上した亀川は「5」。
[キリンチャレンジカップ2016]日本4-1南アフリカ/6月29日/アルウィン
 
【U-23日本代表・総評】 6
立ち上がりから積極的にプレッシャーをかけ、素早い切り替えから速攻を狙った。PKで先制点を献上したものの、中島の同点弾で勢いに乗ると、前半だけで3ゴール。
ただ、48分に4点目を決めた後は、南アフリカに押し込まれる時間が続いた点は本大会に向けて反省点だろう。
 
 [個人採点・寸評]
[GK]
1 櫛引政敏 5.5
簡単なバックパスをキックミスしてCKを献上する不安な立ち上がり。24分にはシュートのディフレクションに鋭く反応して右手1本でセーブするも、PKは先に動いてしまいゴールを許した。
 
[DF]
2 室屋 成 6.5
アジア最終予選以来の代表でいきなりスタメン起用。故障明けもあって慎重な入りを見せたが、徐々に攻撃参加の回数が増え、
チームの勢いを加速。素早い折り返しで矢島の得点をアシストした。亀川交代後は左SBに回ってユーティリティ性もアピール。
 
5 植田直通 6.5
大声を張り上げて全体の陣形を整えながら、ロングボールに対しては落下点に素早く回り込んで対応。フィジカルに長けたアフリカ勢にもまったく力負けせず、安心して見ていられた。
 
15 亀川諒史 5(67分OUT)
モレラのスピードに後手を踏み、29分にはロングボールを胸トラップで処理しようとしたところでハンドをとられてPK献上。状況判断、プレー精度ともに危なっかしさが拭えなかった。
 
20 中谷進之介 6(分OUT)
15年12月のイエメン戦以来の公式戦出場。17分、ゴール前でのシュートを身を挺してブロック。植田にリードしてもらう形ではあったが、重要な一戦でもソツなく守備機会をこなした。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160629-00017119-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 6月29日(水)22時2分配信

▼続きを読む▼

小野、遠藤、小笠原も… 日本屈指の名手も泣いたサッカー五輪代表の「18」という狭き門 はてなブックマーク - 小野、遠藤、小笠原も… 日本屈指の名手も泣いたサッカー五輪代表の「18」という狭き門

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 18:55:44.05 ID:CAP_USER9
最強メンバーのシドニー五輪ではビッグネームの落選相次ぐ
手倉森誠監督率いるUー23日本代表は7月1日、運命のリオデジャネイロ五輪メンバー発表を迎える。五輪代表の枠は18人と限られたメンバーということもあり、過去の大会では多くの有望な若手が落選。悔し涙をのんできた。そこで、ここ6大会の選出外のプレーヤーたちについて振り返ってみた。

28年ぶりの予選突破を果たした1996年のアトランタ五輪で西野朗監督が指揮を執った。ブラジル代表を撃破し、「マイアミの奇跡」と呼ばれる歴史的な勝利を手にしたチームにはGK川口能活(現J3相模原)、DF松田直樹氏、MF前園真聖氏、MF中田英寿氏、FW城彰二氏らといった錚々たるメンバーが名を連ねた。

この世代の絶対的エースで“レフティーモンスター”の異名を取ったFW小倉隆史(現名古屋監督)は96年3月の最終予選直前に負った右足後十字靱帯断裂の重傷によって大舞台出場の夢が潰えた。また96年に富山一高から鹿島に入団したFW柳沢敦もメンバー入りがうわさされたが、予備登録にとどまった。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160630-00010012-soccermzw-socc

▼続きを読む▼

イブラヒモヴィッチ、マンUに加入することを発表!モウリーニョ監督の下でプレー はてなブックマーク - イブラヒモヴィッチ、マンUに加入することを発表!モウリーニョ監督の下でプレー

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/01(金) 00:31:25.12 ID:CAP_USER9
スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは7月1日、自身の公式インスタグラムでマンチェスター・Uに加入することを発表した。

 2015-16シーズン限りでパリ・サンジェルマンを退団したイブラヒモヴィッチは、故郷のクラブであるマルメや、日本代表FW本田圭佑が所属するミランへの復帰を報じられていたが、2008-09シーズンにインテルで師弟関係にあったジョゼ・モウリーニョ監督の下でプレーすることとなった。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00453144-soccerk-socc
インスタグラム
https://www.instagram.com/iamzlatanibrahimovic/

▼続きを読む▼

浅野 アーセナル決定的!独移籍から急転プレミア名門から破格オファー はてなブックマーク - 浅野 アーセナル決定的!独移籍から急転プレミア名門から破格オファー

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 06:07:43.95 ID:CAP_USER9
広島のU―23日本代表FW浅野拓磨(21)が、イングランドのアーセナルへ移籍することが29日、決定的となった。前日(28日)に正式な獲得オファーが広島側に届いた。複数の関係者によると、アーセナルは移籍金500万ポンド(約6億9000万円)を用意しているという。獲得に乗り出していたドイツ1部アウクスブルクなどの提示を大幅に上回る好条件で移籍先が急転。29日のU―23南アフリカ戦(松本)でも1得点1アシストと活躍したスピードスターが、海を渡る日が近づいてきた。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000157-spnannex-socc
スポニチアネックス 6月30日(木)5時1分配信
no title

▼続きを読む▼

日本代表、11月にオマーンと国際親善試合 はてなブックマーク - 日本代表、11月にオマーンと国際親善試合

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 16:57:19.83 ID:CAP_USER9
11月にオマーン戦=サッカー日本代表

時事通信 6月30日(木)16時48分配信

 日本サッカー協会は30日、日本代表が11月11日に、茨城県立カシマサッカースタジアムで、オマーン代表と国際親善試合で対戦すると発表した。キックオフは夜の予定。同スタジアムでは2004年のマレーシアとの親善試合以来、日本代表戦の開催は3度目となる。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000098-jij-spo

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて