footballnet【サッカーまとめ】

猛威を振るう江蘇蘇寧の野望…オスカルにも驚愕の98億円オファー! チェルシーが断固拒否していた事実が判明 はてなブックマーク - 猛威を振るう江蘇蘇寧の野望…オスカルにも驚愕の98億円オファー! チェルシーが断固拒否していた事実が判明

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:44:38.16 ID:CAP_USER*.net
チェルシーは今冬に江蘇蘇寧へブラジル代表MFラミレスを放出したが、さらにもう一人のセレソン戦士、MFオスカルにも約98億円というアジア史上最高額のオファーが届いていたことが分かった。チェルシーは断固拒否していたが、夏にも再び獲得に動く可能性があるという。英地元紙「サン」が報じている。

今冬に複数のビッグネームに破格のオファーを送り大型補強に動いた江蘇蘇寧は、チェルシーの背番号「8」にも目をつけていた。レポートによればブラジル代表の中核でもあるオスカルに対し、5750万ポンド(約98億円)というメガオファーを送っていたという。今冬の移籍に関して、チェルシー側が断固として拒否したが、中国の新興クラブは来夏にも再び技巧派MFの獲得に動く可能性があると伝えられている。

今冬は中国クラブが移籍市場を大いに賑わせた。昨季のACL王者・広州恒大が3日、アトレチコ・マドリードからコロンビア代表FWジャクソン・マルティネスをアジアサッカー史上最高額の4200万ユーロ(約55億円)で獲得。そのわずか2日後には、江蘇蘇寧がシャフタール・ドネツクのブラジル元U-21代表MFアレックス・ティシェイラを5000万ユーロ(約65億円)で獲得し、即座に記録を塗り替えた。オスカルへのオファーも、実現していれば、記録更新という衝撃のビッグオファーだった。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160205-00010016-soccermzw-socc
リヴァプールが狙っていたMFアレックス・テイシェイラ、本当に中国へ 移籍金65億円でシャフタールと江蘇蘇寧が合意!c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454623448/
中国の広州恒大、アトレティコ・マドリードのFWジャクソン・マルティネス(コロンビア)を移籍金約55億円で獲得!★2c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454505736/

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

本田へ ボランチ転向決断の時 選手生命延ばすためにも はてなブックマーク - 本田へ ボランチ転向決断の時 選手生命延ばすためにも

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 21:46:05.21 ID:CAP_USER*.net
サッカーのイタリア・セリエA、ACミランの日本代表MF本田圭佑(29)が好調だ。

最近8試合で5アシストを記録。1月31日のミラノダービー後には「勝ったときは『本田が(チームを)機能させた』と書いてほしい」などと彼らしいコメントを連発した。注目したのは「ミランでは得点を求めないでほしい」という言葉。真意はアシストに徹するということなのだろう。

私は以前から、本田が欧州リーグで生きていくためにはボランチ(守備的MF)へコンバートするべきだといってきた。

欧州でのプレーに限らず、W杯や五輪で活躍するポイントゲッターには、いずれもスピードとキレがある。サイドでもスピードを重視される。だが悲しいかな、29歳の本田にそれを求めるのは酷な話。だからボランチへの転向を勧めるのだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20160204/soc1602041550001-n2.htm

▼続きを読む▼

ハットトリック34回、アシスト200超え、タイトル数28、得点501 こんな選手存在する!? はてなブックマーク - ハットトリック34回、アシスト200超え、タイトル数28、得点501 こんな選手存在する!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 20:51:07.63 ID:CAP_USER*.net
勢いは止まらない?

世界最高の男は、ゴールを決めることの難しさを忘れてしまったのだろうか。バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、キャリア通算500得点を達成した。

メッシは3日に行われたスペイン国王杯準決勝第1戦のバレンシア戦に先発出場し、59分にこの日2点目のゴールを奪取。

これがキャリア通算500得点目となり、さらに74分にもゴールを挙げると通算34度目となるハットトリックをも達成した。

同選手はこれまでにバルセロナで436ゴール、アルゼンチン代表で49ゴールを奪取。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-00010042-theworld-socc

▼続きを読む▼

ガゼッタが本田を絶賛「おかえり本田 サムライの刀を再発見し走るミラン」 はてなブックマーク - ガゼッタが本田を絶賛「おかえり本田 サムライの刀を再発見し走るミラン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 18:29:57.35 ID:CAP_USER*.net
イタリア紙から高い評価を受けた本田圭佑
ミラノ・ダービー、そして3日のパレルモ戦で連勝したイタリア1部リーグ(セリエA)ACミランについて、5日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが「ミランは本田の成長とともに再浮上」と、日本代表MF本田圭佑を称えた。

見出しでは「おかえり本田 サムライの刀を再発見し走るミラン」とし、ダービーでのアシスト、バレルモ戦での好プレーを評価。2カ月間で11試合をベンチで見守ったのはすでに過去の出来事に過ぎず、今や右サイドのポジションでの動きを学び取り、確固たる地位を築いた、とした。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.daily.co.jp/soccer/2016/02/05/0008781013.shtml

▼続きを読む▼

インテル、リーグ制覇失敗なら指揮官交代か…シメオネ監督招へいへ はてなブックマーク - インテル、リーグ制覇失敗なら指揮官交代か…シメオネ監督招へいへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 05:34:22.76 ID:CAP_USER*.net
日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督を招へいする可能性が浮上した。

イタリア紙『Quotidiano Sportivo』の報道を4日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

2014年11月からロベルト・マンチーニ監督が率いているインテル。

今季は好スタートを切り、セリエA首位で2016年を迎えたものの、1月10日の第19節でサッスオーロに0-1で敗れ、3位に転落。

現在は首位ナポリとは9ポイント差の4位と、苦戦を強いられている。

報道によると、リーグ制覇を成し遂げることができなければマンチーニ監督を解任し、シメオネ監督の就任へ向けて全力を尽くすという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00398466-soccerk-socc

▼続きを読む▼

でしこジャパン、リオ五輪予選前の合宿メンバー発表! はてなブックマーク - でしこジャパン、リオ五輪予選前の合宿メンバー発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 16:25:29.79 ID:CAP_USER*.net
JFA(日本サッカー協会)は5日、なでしこジャパン(日本女子代表)の国内トレーニングキャンプメンバーを発表した。

なでしこは、2月29日から3月9日にかけて大阪府で行われるリオデジャネイロ・オリンピック 女子サッカー アジア最終予選に臨む。同予選は日本、朝鮮民主主義人民共和国、オーストラリア、中国、韓国、ベトナムの計6チームが参加。総当たりのリーグ方式で上位2カ国にリオ五輪出場権が与えられる。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00398567-soccerk-socc

▼続きを読む▼

マンU、来季モウリーニョ政権誕生へ ファン・ハール劇場が今季限りで終焉! はてなブックマーク - マンU、来季モウリーニョ政権誕生へ ファン・ハール劇場が今季限りで終焉!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 12:18:52.56 ID:CAP_USER*.net
2017年6月契約満了も、1年前倒しに不振にあえぐマンチェスター・ユナイテッドの来季指揮官に、ジョゼ・モウリーニョ氏が就任することが決定的になった。衛星放送局「スカイ・イタリア」が報じたもので、ルイス・ファン・ハール監督は今季限りで解任となる見込みだ。

スペシャル・ワンの異名で知られるモウリーニョ氏は昨季チェルシーでプレミアリーグとリーグカップの二冠に導きながら、今季は一時2部降格圏に転落する失速ぶりで昨年12月に解任されていた。

一方、就任2年目で460億円の補強費を投入しながらもファン・ハール監督の下、クラブのワースト記録を次々に更新してきたユナイテッドは後釜としてモウリーニョ招聘が度々報じられてきた。そして、現実のものに近づいているという。

同局の報道によると、ユナイテッドの首脳陣からモウリーニョ氏への打診は、チェルシー解任直後からスタートしていたという。この交渉の結果、オランダ人指揮官が6月のシーズン終了と共に解任されることが決定的になり、後任として来季からスペシャル・ワンがベンチに座ることがほぼ決定したという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160204-00010015-soccermzw-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて