footballnet【サッカーまとめ】

都倉夫妻が爽やかカップルすぎると話題に はてなブックマーク - 都倉夫妻が爽やかカップルすぎると話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
427: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/28(月) 13:45:33.71 ID:/l3pkqKN0.net
都倉夫妻
no title

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

ヴァンフォーレ甲府の荻晃太、名古屋グランパスへ移籍 はてなブックマーク - ヴァンフォーレ甲府の荻晃太、名古屋グランパスへ移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
541: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/28(月) 14:00:31.39 ID:RZWAcUq70.net
荻 晃太選手 名古屋グランパスへ移籍のお知らせ
http://www.ventforet.jp/news/press_release/510485

▼続きを読む▼

ファン・ハール辞任に衝撃の「待った!」 マンU経営陣が慰留工作 約460億円を投じた指揮官に強化予算を準備 はてなブックマーク - ファン・ハール辞任に衝撃の「待った!」 マンU経営陣が慰留工作 約460億円を投じた指揮官に強化予算を準備

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 18:00:47.88 ID:CAP_USER*.net
全幅の信頼を寄せるフロント
 
マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督は、26日の敵地ストーク・シティ戦で0-2と敗北し、経営陣に辞任を申し出た。だが、慰留されるという衝撃の展開を迎えている。

英地元紙「インディペンデント」が「ルイス・ファン・ハール速報 マンチェスター・ユナイテッドの監督はお手上げと信じているが、経営陣が残留を説得」という見出しで特集した。

1961年10月以来となる公式戦4連敗という悲劇を味わった。強気な発言を続けてきたオランダ人指揮官の心も、すっかり折れてしまったようだ。

「私は辞任することもできる。自分自身についてはエド・ウッドワードと話すべきことで、君たちメディアとではない。クラブが常に解任や更迭をするわけではない。それは自分自身で辞めることもできる。それは経営陣やスタッフ、選手と最初に話すべきことだ。君たちではない」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
Soccer Magazine ZONE web 12月28日(月)17時26分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151228-00010009-soccermzw-socc
ファン・ハール監督がチーム練習に現れず。解任はまもなくか
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1451278111/
26:30 マンチェスター・ユナイテッド vs チェルシー
http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/schedule/leg/?l=52&s=19
サッカーch
http://wc2014.2ch.net/livefoot/

▼続きを読む▼

中村憲剛「オシムさんがいなかったら、今の自分はない」 はてなブックマーク - 中村憲剛「オシムさんがいなかったら、今の自分はない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/27(日) 22:01:30.77 ID:CAP_USER*.net
オシムさんへの手紙。

◆代表に選ばれた!

それは、2006年のことだった。イビチャ・オシム監督が、サッカー日本代表を選出するそのとき。僕、中村憲剛は、ほとんど諦めていた。マスコミのひとたちは、選ばれるんじゃないかと思ってくれていたけれど、なかなか声はかからない。
「やっぱり、無理かな」
そう思っていた、ある日。等々力からの帰りのクルマの中だったと思う。チームの強化部から電話。ふだん、強化部から連絡がくることなどほとんどない。
「決まったよ」
「え? マジっすか?」
僕は選ばれた。日本代表メンバー。いきなり緊張が走った。それまで、サッカーに全てを捧げてきた。でも、若くして日の丸を背負う経験もないし、もともとJ2からのスタートだった。
「自分が選んできた道は、これでよかったのか?」
そう思うこともあった。
オシム監督に選んでもらえたことで、僕は自分を肯定することができた。誰かに認められるということ。それがいかに背中を押してもらえるか、身を持って知った。チームメイトの我那覇選手が、先に代表メンバーに選ばれていたので、さっそく電話して聞いた。
「持ち物は何を持っていけばいい?」
彼はこう答えた。
「あ、下着とスパイクだけでいいよ」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151227-00010001-tokyofm-ent

▼続きを読む▼

元バルサ所属 14歳久保建英が来季、飛び級でFC東京U18昇格 はてなブックマーク - 元バルサ所属 14歳久保建英が来季、飛び級でFC東京U18昇格

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 06:27:30.93 ID:CAP_USER*.net
U-15(15歳以下)日本代表で東京U-15むさしに所属するFW久保建英(たけふさ、14)が来季、飛び級で東京U-18に昇格することが27日、分かった。

来年中学3年生ながら高い能力をクラブが評価。1世代上の高校生年代でも通用する実力を備え、さらなる成長が期待できると判断した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00000005-nksports-socc

▼続きを読む▼

Jリーグ浦和・柏木 TBS佐藤アナと結婚!来春にも婚姻届提出へ はてなブックマーク - Jリーグ浦和・柏木 TBS佐藤アナと結婚!来春にも婚姻届提出へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 05:10:31.43 ID:CAP_USER*.net
浦和の日本代表MF柏木陽介(28)がTBSの佐藤渚アナウンサー(28)と結婚することが27日、分かった。関係者によると、来春にも婚姻届を提出するという。癒やし系美人アナのサポートを得て、ハリルジャパン期待のレフティーがさらなる飛躍を目指す。

日本代表としての評価を高めている柏木の活躍の裏には、癒やし系美人のサポートがあった。

関係者によると、2人はすでに結婚することを周囲に報告している。現在準備を進めている段階で、婚姻届の提出は来年春ごろになりそうだ。

佐藤アナはTBS「あさチャン!」(月~金曜前5・30)に出演中。朝の番組にふさわしい爽やかな笑顔が人気のアナウンサー。宮城学院女子大生活文化学科卒で家庭科の教員免許を持ち、特技が裁縫と料理という家庭的な一面がある。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151227-00000141-spnannex-socc

▼続きを読む▼

英メディアがマインツ武藤のマンUでの1トップに太鼓判「スタメンも驚きない」 はてなブックマーク - 英メディアがマインツ武藤のマンUでの1トップに太鼓判「スタメンも驚きない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 11:56:53.87 ID:CAP_USER*.net
トップ下ルーニー、左ウイング神童、右マタの豪華“武藤システム”

マインツの日本代表FW武藤嘉紀に対し、マンチェスター・ユナイテッドが獲得に興味を示していると、複数の英地元メディアが大体的に報じた。英サッカー情報サイト「Squawka」では、武藤についての特集を組み、これまでの経歴やプレースタイルを紹介。「ボックス内でボールがどこに来るかを熟知している」と、ストライカーとしての実力に太鼓判を押した。さらに、移籍した際の起用法を予想するなど、今年4月にチェルシーからもオファーが届いた23歳には、より一層の注目が集まっている。

特集の冒頭では、武藤がFC東京で活躍し、チェルシーのオファーを断ってマインツと2019年までの契約を結んだことなどの経歴を伝えた。さらに、マンUが、冬の移籍市場で獲得のために1500万ポンド(約27億円)前後での獲得を狙っていることを説明。伝説的名将のアレックス・ファーガソン元監督が高く評価していたことも紹介されている。

FC東京U-18時代から主にサイドアタッカーとして起用されていたが、プロ入り後に1トップ、あるいは2トップの一角として起用され得点力に磨きをかけている。ブンデスリーガ初挑戦の今季は前半戦17試合で7得点。日本人選手の1年目の成績としては、10-11シーズンの香川真司の8得点の更新も間近に迫る勢いだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151228-00010004-soccermzw-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて