footballnet【サッカーまとめ】

33歳のカッサーノがグレてた過去を猛省「怠け者だと気付いたけどもう遅い」 はてなブックマーク - 33歳のカッサーノがグレてた過去を猛省「怠け者だと気付いたけどもう遅い」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 19:35:20.59 ID:CAP_USER*.net
ユーロ出場を願う

サンプドリアに所属する33歳の元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノは、自身のこれまでのキャリアにおける悪態を反省。また今年開催されるユーロ2016への出場を夢見ていることを明かした。

同選手は過去に所属した多くのクラブで様々な問題を起こし、その短気な性格によって“問題児”のレッテルを貼られてきた。だが本人いわく現在は改心し、若き日の言動を反省しているようだ。伊『Mediaset』がこれを伝えた。

「この10年間、みんなは僕が才能を無駄にしていると言った。問題なのは僕が自分自身を堕落させてしまったことだ。僕は怠け者だったし、まったく本気を出していなかった。この2~3年でようやく気付いたんだ。すべては監督ではなく僕に原因があったってね。監督が厳格な戦術家タイプだったときは反逆者になって、逆に優しい監督のときは怠け者だった。僕がベストを尽くさなかったのなら、それは監督の落ち度によるものじゃない。ようやく気付いたけどもう遅すぎるね」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00010025-theworld-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

体脂肪率13%の衝撃!問題児ハメス・ロドリゲスが基準値の約2倍と発覚 ハリルJなら即追放!? はてなブックマーク - 体脂肪率13%の衝撃!問題児ハメス・ロドリゲスが基準値の約2倍と発覚 ハリルJなら即追放!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 20:05:46.33 ID:CAP_USER*.net
スペインテレビ局報じる 夜遊びの影響?
 
レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスは、プロフットボーラーの基準値でもある約7%を大きく上回る体脂肪13%であることが明らかになった。スペイン地元テレビ局「ラセスタ」が報じている。

体重オーバーがうわさされていた背番号「10」は、やはりぽっちゃりしていた。

最新のリポートによると、ハメスの体脂肪は13%だった。プロフットボーラーとしての平均的な数字として「7%」という数字が挙げられており、ハメスの数値はこの二倍弱。

「体脂肪」を選手選考の大きな条件として挙げている、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は「12パ ーセント以上の選手はフェードアウトしてもらう」と言い切っている。つまり日本代表なら追放やむなしの数値だ。

体重増の理由には貴公子然としたルックスのハメスの生活態度にあるかもしれない。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
Soccer Magazine ZONE web 1月20日(水)20時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160120-00010018-soccermzw-socc
写真
no title

▼続きを読む▼

ウタカが入団会見で“広島愛”「サンフレッチェこそ自分が探していたチーム」 はてなブックマーク - ウタカが入団会見で“広島愛”「サンフレッチェこそ自分が探していたチーム」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 19:51:14.56 ID:CAP_USER*.net
清水エスパルスからサンフレッチェ広島に期限付き移籍したFWピーター・ウタカが20日、入団会見を行った。公式サイトによると、ウタカは「広島はチャンピオンとして素晴らしいチームという印象。コレクティブにプレーするサンフレッチェのスタイルが自分のプレーに合うと思いました。オファーがあった時には、『サンフレッチェこそ自分が探していたチームだ』ということで、すぐに決断しました」と早くも“広島愛”を語った。

広島は昨季リーグ2位の21得点を決めたFWドウグラスが退団。契約延長を目指していたが、UAEのアルアインへの移籍が決まった。そこで白羽の矢を立てたのが、昨年、J1で17位に沈んだ清水で9得点を挙げたウタカだった。清水が新シーズンをスタートさせた直後の移籍だったが、ウタカの広島への思いもあり、交渉はスムーズに進んだ。

ウタカは日本で美しい印象的なチームとして、広島と川崎フロンターレを挙げる。その一つである広島に入団できたことを喜ぶと、「まず、環境に慣れるために最善の努力をしたい。美しいサッカーをする、いい選手がたくさんいるチームで戦うことは簡単ではありません。これから頑張っていきたい」と意気込みを語った。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-01613216-gekisaka-socc

▼続きを読む▼

U-23日本代表の手倉森監督「日本は何をしてくるんだ?という戸惑いを生じさせられればいいまあ策略ですね」とニンマリ はてなブックマーク - U-23日本代表の手倉森監督「日本は何をしてくるんだ?という戸惑いを生じさせられればいいまあ策略ですね」とニンマリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 20:01:03.40 ID:CAP_USER*.net
[1.19 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選GL第3節 U-23サウジアラビア 1-2 U-23日本 スハイム・ビン・ハマド・スタジアム]

先発を10人入れ替えた。システムも変更した。しかし、U-23日本代表はサウジアラビアを2-1で下し、グループリーグ3連勝と勢いに乗って決勝トーナメントに乗り込む。

してやったりの勝利に手倉森誠監督は、「違うグループを勝ち上がってきたチームに対し、メンバーとシステムをいじっているところで、『日本は何をしてくるんだ?』という戸惑いを生じさせられればいい。まあ策略ですね」とニンマリ。

ここまでの3戦で第3GKとなるGK牲川歩見(鳥栖)以外の22選手がピッチに立った。総力戦でグループリーグ3連勝を飾ったことになるが、指揮官は自身が選出し、信頼を寄せる23名のメンバーの成長に目を細める。

「チーム立ち上げから悔しい思いをし、苦労をしてきましたが、選んだ23人が本当に良くやってくれているし、手応えを感じています。連戦で過酷なことは覚悟していますが、疲労困ぱいの選手はいないので、良い流れが降り注いでいる」
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
ゲキサカ 1月20日(水)7時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-01613203-gekisaka-socc

▼続きを読む▼

元日本代表の神戸MF森岡 ポーランド1部ウロツワフへ移籍 はてなブックマーク - 元日本代表の神戸MF森岡 ポーランド1部ウロツワフへ移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 06:26:49.96 ID:CAP_USER*.net
J1神戸の元日本代表MF森岡亮太(24)がポーランド1部スロンスク・ヴロツワフへ電撃移籍することが20日、決定的となった。複数の関係者によると、近日中に渡欧。現地でメディカルチェックを受け、正式サインする予定だ。J屈指のファンタジスタは目標のスペインリーグへ向け、まずは東欧の地でビッグクラブ移籍の足掛かりをつくる。

ミナト神戸のファンタジスタが、ついに夢の第一歩を踏み出す。柏や川崎Fなどが獲得に乗り出し、神戸も年俸6000万円(推定)を提示して慰留に努めたものの、森岡サイドが海外リーグでのプレーを強く希望。この日までにヴロツワフ移籍で合意に達した。

森岡には、セルビアやルーマニアの強豪クラブ、スペイン2部のクラブなどが獲得に興味を示してきた。とりわけポゼッションサッカーを志向するヴロツワフが最も熱心で、元日本代表に攻撃の全権を与える意向という。チームは今季欧州リーグに出場するも、リーグ戦では現在16チーム中リーグ14位と苦戦を強いられている。ただ上位プレーオフ圏内の8位ビアウィストクとは勝ち点3差で、逆転での上位進出は射程圏。その“切り札”として、森岡には大きな期待が寄せられている。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/01/21/kiji/K20160121011894070.html
2016年1月21日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/01/21/gazo/G20160121011895220.html
ポーランド1部へ移籍がする神戸MF森岡

▼続きを読む▼

「ゲイと言われた」インテルミラノ監督、ナポリ指揮官に「差別主義者」と激怒 はてなブックマーク - 「ゲイと言われた」インテルミラノ監督、ナポリ指揮官に「差別主義者」と激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 14:11:48.89 ID:CAP_USER*.net
◆「ゲイと言われた」インテルミラノ監督、ナポリ指揮官に「差別主義者」と激怒!

コッパ・イタリアで準決勝に進出したにもかかわらず、インテルミラノのロベルト・マンチーニ監督は笑顔を見せていない。対戦したナポリのマウリツィオ・サッリ監督から侮辱されたからだ。マンチーニ監督は試合後に怒りをあらわにした。

インテルミラノは19日、敵地でナポリに2-0と勝利し、コッパ・イタリアでベスト4に駒を進めた。だが、チームが終盤に2点目を奪い、勝利を確実にした直後、マンチーニ監督はナポリのベンチ前でサッリ監督と口論。退席を命じられている。

試合後、マンチーニ監督は『Rai』のインタビューで、敵将との口論について次のように明かした。ゲイと言われたという。イタリアメディアがコメントを伝えた。

「口論した理由? サッリに聞いてくれ。彼は差別主義者だよ。彼のような人間はサッカー界にいるべきではないと言っておく。サッリは差別的な言葉を使った」

写真:no title
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
SANSPO.COM 2016.1.20 13:47
http://www.sanspo.com/soccer/news/20160120/ser16012013470005-n1.html

▼続きを読む▼

19歳の“ケンカ番長”MF井手口が大舞台で見せた強さと賢さ「あの顔からも分かるように、メンタル的にも相当なものがある」 はてなブックマーク - 19歳の“ケンカ番長”MF井手口が大舞台で見せた強さと賢さ「あの顔からも分かるように、メンタル的にも相当なものがある」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 15:00:12.87 ID:CAP_USER*.net
サウジアラビアとのリオデジャネイロ・オリンピック アジア最終予選グループリーグ第3戦。タイとの第2戦から先発10名を入れ替えたU-23日本代表は2-1で快勝を収め、3戦全勝での決勝トーナメント進出を決めた。

このサウジアラビア戦で3ボランチの左として初出場・初先発を果たしたのが19歳のMF井手口陽介。所属するガンバ大阪では高校生のうちから出場機会をつかむなど、長谷川健太監督からもその才覚を高く評価される逸材が、満を持しての登場となった。

U-19日本代表時代からともにプレーしてきた同じ大阪出身のFW南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)は、「点も取れる、パスも出せる、(相手の攻撃を)つぶせる。なかなかいないタイプだし、相当なポテンシャルを持っている」と評する。
続きはリンク先から
SOCCER KING 1月20日(水)13時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00393234-soccerk-socc
写真
http://www.soccer-king.jp/files/text-image.php?c=001661

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて