footballnet【サッカーまとめ】

<U―23日本代表>手倉森監督、5月18日開幕のトゥーロン国際大会後にOA枠の選手を合流させる意向 はてなブックマーク - <U―23日本代表>手倉森監督、5月18日開幕のトゥーロン国際大会後にOA枠の選手を合流させる意向

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 10:35:27.94 ID:CAP_USER*.net
◇ポルトガル遠征から帰国

U―23日本代表は成田空港着の航空機でポルトガル遠征から帰国。手倉森監督は5月18日開幕のトゥーロン国際大会後にOA枠の選手を合流させる意向を示した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000081-spnannex-socc

▼続きを読む▼
スポンサードリンク

<マインツ武藤嘉紀>試合復帰目前で…再び負傷離脱か はてなブックマーク - <マインツ武藤嘉紀>試合復帰目前で…再び負傷離脱か

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 10:28:49.74 ID:CAP_USER*.net
マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀が再び負傷し、離脱を強いられる可能性が出てきた。ドイツ紙『ビルト』が31日に伝えている。

武藤は2月6日に行われたブンデスリーガ第20節のハノーファー戦に先発出場したが、75分に負傷交代。同日の夜に精密検査を受けた結果、右ひざ外側側副じん帯の損傷で数週間の離脱を強いられることとなった。

そして3月に入り、9日からランニングなどの軽めのメニューを消化。22日からはボールを使ったトレーニングを再開し、マインツの日本語版クラブ公式ツイッターは29日、武藤のチーム合流を伝えた。同ツイッターは「アウグスブルク戦で復帰する可能性も出てきた」と、4月2日に行われるブンデスリーガ第28節アウクスブルク戦での戦列復帰を示唆していた。

しかし今回の報道によると、チーム合流間もない武藤が30日の非公開練習で負傷した模様。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00425936-soccerk-socc

▼続きを読む▼

男子五輪 日本は第1シード 1次リーグは「ブラジル・アルゼンチン・メキシコ」と同組にならず はてなブックマーク - 男子五輪 日本は第1シード 1次リーグは「ブラジル・アルゼンチン・メキシコ」と同組にならず

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 21:06:25.50 ID:CAP_USER*.net
リオデジャネイロ五輪のサッカーの組み合わせ抽選(4月14日、リオデジャネイロ)で、男子の日本が第1シードに入ることが30日分かった。ポルトガル遠征から帰国したU23(23歳以下)日本代表の手倉森誠監督が同日、成田空港で明らかにした。

日本協会の広報担当者によると、開催国ブラジル、前回ロンドン五輪金メダルのメキシコ、アルゼンチンも第1シードで、日本は1次リーグでこの3カ国とは同組にならない。手倉森監督は「強豪のポルトガルは第4シードだから、いずれにせよ厳しい組になる」と話した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00000138-jij-spo

▼続きを読む▼

マンUは長友を諦められない! 1月に断れるも今夏獲得に再チャレンジする考えも はてなブックマーク - マンUは長友を諦められない! 1月に断れるも今夏獲得に再チャレンジする考えも

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 18:24:35.90 ID:CAP_USER*.net
インテルとの契約延長が迫る長友

左サイドバックのルーク・ショーを大怪我で失ったマンチェスター・ユナイテッドは、その穴埋めにインテル所属の日本代表DF長友佑都の獲得を狙っていた。しかし長友はインテル愛を貫き、今冬に届いたマンUからのオファーを断った。

そのインテル愛は実を結ぶことになり、伊『FCInternews.it』はインテルが長友との契約を3年間延長する見込みだと伝えた。しかし英『Express』によると、マンUは未だに長友獲得を諦めていないという。仮に何らかの理由で長友とインテルの契約延長が成立しなかった場合は、今夏に再度獲得に動く考えを持っているようだ。

ただし、同メディアは長友が今夏マンUに加わったとしてもポジションを確保できるかは不透明と伝えており、ショーが負傷から復帰すれば長友はベンチに追いやられる可能性もあるとの意見だ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00010016-theworld-socc

▼続きを読む▼

W杯アジア最終予選、日韓戦は回避へ…ハリル「避けられるのはいいこと」 はてなブックマーク - W杯アジア最終予選、日韓戦は回避へ…ハリル「避けられるのはいいこと」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 21:37:40.43 ID:CAP_USER*.net
日本代表は29日に行われた2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選最終節でシリアと対戦し、ホームの埼玉スタジアム2002で5-0と大勝。同予選8試合を無失点で終え、見事にグループE首位通過を果たした。

その他の組ではサウジアラビア、オーストラリア、カタール、イラン、タイ、韓国、ウズベキスタンが首位通過。UAE、中国、イラン、シリアを含めた全12カ国がアジア3次予選(最終予選)に駒を進めた。なお、最終予選の抽選会は4月12日にクアラルンプール(マレーシア)で行われる。ポッド分けはFIFAランキングに基づいて振り分けられる予定で、日本は韓国とともに第2シードになることが予想されている。これにより、日本と韓国が同組に入る可能性は低くなった。

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は30日、最終予選の組み合わせについて「韓国を避けられるのはいいこと」と、率直な気持ちを吐露。「韓国は最近進化している。選手の多くがヨーロッパのトップリーグでプレーしています。ブンデスリーガでアウクスブルクの選手(FWク・ジャチョル)がハットトリックを決めていましたね。とても強いチームではあるから、避けられて嬉しいのは正直な気持ちだ」と続け、韓国代表のレベルの高さを認めた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00416111-soccerk-socc

▼続きを読む▼

<日本代表>ドルトムントで苦しむ香川が、代表で躍動できた理由。キーポイントは、本田や岡崎らとの「流動性」 はてなブックマーク - <日本代表>ドルトムントで苦しむ香川が、代表で躍動できた理由。キーポイントは、本田や岡崎らとの「流動性」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 00:25:43.45 ID:CAP_USER*.net
ポジショニングが厳格なドルトムントでは、指揮官の要求に応えられていないが…。

3月29日に行なわれたワールドカップ2次予選のシリア戦。トップ下でフル出場した香川真司は、日本の5得点すべてに絡み、2ゴール・1アシストと結果を残した。

1点目のオウンゴールは17分、ショートコーナーから香川のクロスで生まれた。66分の2点目は、香川自身がゴールをゲット。2013年コンフェデレーションズカップ・イタリア戦のゴールを想起させる、左足の回転巻き込みボレーシュートだった。

3点目はアシストだ。86分にカウンターから清武弘嗣とともに攻め上がり、ファーサイドへマークを外して膨らんだ本田圭佑へピンポイントクロスを供給。本田がヘディングで決めた。

4点目も香川自身がゴール。90分、本田のポストプレーから原口元気がふわっとした浮き球を縦に送り、2点目と同じくシリアが空中のボール処理に失敗したところで、こぼれ球を抜け目なく拾った香川がゴールを挙げた。

5点目は攻撃の起点だ。後半アディショナルタイム、長谷部誠の縦パスを受けた香川は、相手を背負ってターンし、逆サイドへ展開。そして清武の周囲を原口と長友佑都がものすごい勢いでオーバーラップし、最後は長友のクロスを、原口がヘディングで決めた。

ドルトムントでは厳しいポジション争いに苦しむ香川だが、久しぶりにスッキリとした活躍を見せることができた。その要因のひとつは、ドルトムントとは異なる日本代表の流動性にあるのではないか。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
SOCCER DIGEST Web 3月30日(水)17時19分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160330-00010017-sdigestw-socc&p=1

▼続きを読む▼

<中国代表>W杯最終予選に進出「やっと日本や韓国と同じ舞台に立った」 はてなブックマーク - <中国代表>W杯最終予選に進出「やっと日本や韓国と同じ舞台に立った」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 01:30:51.80 ID:CAP_USER*.net
2016年3月29日、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選の最終戦が行われ、グループCの中国はカタールに2?0で勝利し、最終予選に進出できる12チームに滑り込んだ。

中国がアジア最終予選に進出するのは2002年の日韓大会以来で、中国ではさまざまな声が寄せられている。

中国のサッカーファンからは、「昨晩(29日)の勝利は最終予選に駒を進めたに過ぎない。中国は日本や韓国、イラン、オーストラリアといったアジアの強国と対戦するチャンスを手にした。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_132211/
動画 新浪網
http://sports.sina.com.cn/video/c/n/match/1516/0329/CHN_QTR/#250536650

▼続きを読む▼
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて