footballnet【サッカーまとめ】

TOP > 北米サッカー

北米サッカー

スポンサードリンク

<本田圭佑>米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上! はてなブックマーク - <本田圭佑>米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/28(水) 15:38:22.00 ID:CAP_USER9
今季プレーオフ王者が本田獲得に興味か

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、今冬の移籍市場で米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上している。米ニュースサイト「SBネーション」が報じている。

 今季のMLS西地区でレギュラーシーズン4位に終わったシアトルだったが、プレーオフでは圧巻の勝負強さを見せつけて勝ち上がり、見事に初優勝を達成した。そしてさらなる飛躍を期すクラブは、日本人選手の補強に積極的な姿勢を見せている。ガース・ラガウェイGMは、今夏の移籍市場で日本代表MF清武弘嗣に対する興味を示してきたが、ここにきてターゲットを変更したという。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161228-00010009-soccermzw-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

MLSの年間チャンピオンを決める一戦、わずか3分でチケットが完売に! はてなブックマーク - MLSの年間チャンピオンを決める一戦、わずか3分でチケットが完売に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/12/06(火) 16:46:12.19 ID:CAP_USER9
MLS(メジャーリーグ・サッカー)カップ決勝戦のチケットが販売開始からわずか3分で完売したようだ。『FOX SPORTS』が伝えている。

 FW遠藤翼が所属するトロントFCとシアトル・サウンダースが激突する今年のMLSカップ決勝戦。同メディアによれば、MLSの年間チャンピオンを決めるこの試合の観戦チケットは、年間チケット購入者への先行販売を経て5日の13時に一般販売開始に。しかしそのわずか3分後には全席完売となった。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00523838-soccerk-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<アメリカ>クリンスマン監督の解任を発表…W杯最終予選で開幕2連敗 はてなブックマーク - <アメリカ>クリンスマン監督の解任を発表…W杯最終予選で開幕2連敗

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/22(火) 10:59:17.40 ID:CAP_USER9
アメリカサッカー協会は21日、ユルゲン・クリンスマン代表監督の解任を発表した。

 ドイツ代表やバイエルンを指揮したクリスマン監督は、11年7月にアメリカ代表監督に就任。14年のブラジルW杯ではベスト16、今年のコパ・アメリカでは4位と結果を残していた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-01633578-gekisaka-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

2015年MVP、2016は28試合で17ゴール15アシストのFWジョヴィンコがイタリア代表招集されないワケ はてなブックマーク - 2015年MVP、2016は28試合で17ゴール15アシストのFWジョヴィンコがイタリア代表招集されないワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: イコ ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/08(火) 23:08:43.84 ID:CAP_USER9
ああいったリーグでプレーしていることによるメンタリティーだよ。慣れてしまっているだろうからね

イタリア代表を率いるヴェントゥーラ監督が、トロントFCのFWジョヴィンコを招集しない理由を説明。

イタリア代表を率いるジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督が、MLS(メジャーリーグサッカー)のトロントFCに所属するFWセバスティアン・ジョヴィンコを招集しない理由について説明している。『ESPN』が伝えた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.goal.com/jp/news/27462/1/2016/11/08/29304132/1

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

各国リーグ別平均観客数トップ10 欧州5大リーグの牙城を崩す3カ国(中国、メキシコ、アメリカ)の躍進 はてなブックマーク - 各国リーグ別平均観客数トップ10 欧州5大リーグの牙城を崩す3カ国(中国、メキシコ、アメリカ)の躍進

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/28(金) 23:00:55.58 ID:CAP_USER9
「ESPN」が発表したトップ10のランキングは以下の通り

1位 ドイツ/ブンデスリーガ(1部) 4万1968人
2位 イングランド/プレミアリーグ 3万5516人
3位 スペイン/リーガ・エスパニョーラ 2万8076人
4位 メキシコ/メキシコリーグ 2万6794人
5位 中国/中国スーパーリーグ 2万4255人
6位 アメリカ/メジャーリーグサッカー 2万1692人
7位 イタリア/セリエA 2万1069人
8位 フランス/リーグアン 2万898人
9位 イングランド/チャンピオンシップ(2部) 1万9553人
10位 ドイツ/ブンデスリーガ(2部) 1万9176人

(参考)
J1リーグ 1万7751人
J2リーグ 6774人
(*゚∀゚)っ全文はリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161028-00010017-soccermzw-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

もう不毛の地じゃない!MLS観客動員が3年連続増 はてなブックマーク - もう不毛の地じゃない!MLS観客動員が3年連続増

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 17:22:40.17 ID:CAP_USER9
米MLSが着実にファンを増やしている。

 米スポーツビジネス・デーリー紙(電子版)によると、16年シーズンはレギュラーシーズン全340試合で1試合平均2万1692人を集客。これは前年比プラス0・62%で、3季連続の増加になるという。

 中でも最も人気を誇るのがシアトル・サウンダーズ。NFLシーホークスも使っているセンチュリーリンク・フィールド(6万7000人)をホームに17試合を戦い、なんと平均4万2636人を集めた。

 サウンダーズとお隣ポートランドのティンバーズは激しいライバル関係で有名。今年8月21日の一戦では5万3302人ものサポーターが集まり、両軍に熱い声援を送った。

 MLSの平均観客動員数2位以下は次のようになっている。

 (2)オーランド(3万1324人)
 (3)ニューヨーク・シティー(2万7196人)
 (4)トロント(2万6583人)
 (5)LAギャラクシー(2万5147人)
 (6)バンクーバー(2万2330人)
 (7)ポートランド(2万1144人)
 (8)モントリオール(2万669人)
 (9)ニューヨーク・レッドブルズ(2万620人)
 (10)ニューイングランド(2万185人)
 (11)サンノゼ(1万9930人)
 (12)ソルトレーク(1万9759人)
 (13)カンザスシティー(1万9597人)
 (14)ヒューストン(1万9021人)
 (15)フィラデルフィア(1万7519人)
 (16)コロンバス(1万7125人)
 (17)DCユナイテッド(1万7081人)
 (18)コロラド(1万6278人)
 (19)シカゴ(1万5602人)
 (20)ダラス(1万4094人)
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-01729576-nksports-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

LAギャラクシーが日本で初のトライアウトを実施「日本人選手はMLSに非常にフィットする」 はてなブックマーク - LAギャラクシーが日本で初のトライアウトを実施「日本人選手はMLSに非常にフィットする」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/26(月) 18:02:08.90 ID:CAP_USER9
スティーブン・ジェラードやアシュリー・コール、ジオバニ・ドス・サントス、ロビー・キーンといったスター選手が所属するロサンゼルス(LA)・ギャラクシー。かつてはデイビッド・ベッカムもプレーし、MLS優勝最多5回を数える強豪が12月15日と16日の2日間、千葉・フクダ電子スクエアで17歳~25歳までの選手を対象としたオープントライアウトを行う。MLSのクラブが日本でトライアウトを行うのは初めて。

今回のトライアウトは、USL(ユナイテッドサッカーリーグ)の2017シーズンに向け、若手主体で構成されるLAギャラクシーのセカンドチーム「LAギャラクシーII」の選手発掘を目的としている。カート・オナルフォ監督をはじめ、アシスタントコーチのロブ・ベセラ氏、ユース育成スカウトらが来日し、選考にあたるという。

今季、MLS(メジャーリーグサッカー)所属のクラブでプレーする日本人選手は、ニューイングランド・レボリューションの小林大悟、バンクーバー・ホワイトキャップスの工藤壮人、トロントFCの遠藤翼、そして小林のチームメートで、ハイチ人の父親と日本人の母親を持ち、アンダーカテゴリーでハイチ代表にも選ばれているザクリー・エリボの4人。初めて日本でトライアウトを行う理由について、ブランド・ファン開発マネージャーのザック・ウェルズ氏は「日本人選手の素質はUSL、最終的にはMLSに非常にフィットすると考える。MLSで何人かの日本人選手を見てきたが、彼らのテクニック、組織的な戦術理解、機敏さなどに対し、非常に好感を持っている」と語る。

応募要項など詳細は以下を参照のこと。
http://www.lagalaxy.com/tryouts/japan
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000101-spnavi-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<FIFA会長>2026年W杯でアメリカ、カナダ、メキシコの3カ国共催を検討! はてなブックマーク - <FIFA会長>2026年W杯でアメリカ、カナダ、メキシコの3カ国共催を検討!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/09(金) 19:30:00.73 ID:CAP_USER9
FIFA(国際サッカー連盟)のジャンニ・インファンティーノ会長が、2026年のワールドカップ(W杯)をアメリカ、カナダ、メキシコの三カ国共催にするという案を検討していることを明かした。アメリカメディア『CBS Sports』が6日付で伝えている。

2002年の日韓大会以来、複数国での共催がなされていないW杯だが、2026年には北中米の三カ国で共催される可能性が出てきた。

単独で開催を決行するには、カナダは2015女子W杯の際に火傷の恐れがある人工芝を採用したことが問題とされており、アメリカは1994年W杯のホスト国、メキシコは1986年W杯のホスト国であった点がネックとなっているようだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00490974-soccerk-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

「エリート国との大きな差を痛感」「メッシを抑えられそうになかった」米メディア、アルゼンチンに完敗のアメリカを非難 はてなブックマーク - 「エリート国との大きな差を痛感」「メッシを抑えられそうになかった」米メディア、アルゼンチンに完敗のアメリカを非難

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/23(木) 19:07:51.47 ID:CAP_USER9
この反省をロシアW杯へ活かしたい

21日、コパ・アメリカ準決勝でホスト国のアメリカ代表と優勝候補のアルゼンチン代表が激突した。試合は、世界No.1プレイヤーとの呼び声が高いリオネル・メッシのFK弾などでスコアを4-0としたアルゼンチン代表が圧勝。去年に続き、2大会連続で決勝進出を決めた。

そんな中、現地メディア『Washington Times」はアルゼンチン代表に大敗した母国アメリカ代表を「国内では、アルゼンチン戦の勝利を望む声が確かにたくさんあった。しかし、アルゼンチンに0-4の大敗を喫したことで、サッカーエリート国との大きな差を明らかに感じただろう。メッシを抑えられる可能性が微塵も感じられなかった」と報じ、非難した。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00010018-theworld-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<米国>すでに「4大スポーツ」の一角アイスホッケーを抜き、競技人口も多く、将来性のある若手がMLSに続々と入団 はてなブックマーク - <米国>すでに「4大スポーツ」の一角アイスホッケーを抜き、競技人口も多く、将来性のある若手がMLSに続々と入団

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/05/23(月) 22:29:35.40 ID:CAP_USER9
プレミアリーグでレジェンド級の働きを見せてきた元イングランド代表MFフランク・ランパード(37=米MLSニューヨーク・シティー)に容赦ない罵声がとんだ。

21日に行われた「ニューヨーク・ダービー」。ニューヨークCはMLS史上ワーストタイの点差となる0-7で、ニューヨーク・レッドブルズに大敗した。

マンチェスターCと大リーグのニューヨーク・ヤンキースが共同で設立し、FWビリャ(元バルセロナ)MFピルロ(前ユベントス)ランパード(元チェルシー)という"超大物"をそろえるのがニューヨークC。

だがMLSでのレッドブルズ戦はこれで4戦全敗。4試合で2得点、14失点と、とてもライバルとは言えない状況が続いている。

中でもニューヨークCサポーターが不満を見せているのがランパードに対して。ケガのため、今季は21日の試合が初出場だった。

同僚のピルロやビリャよりも高額で、リーグで5指に入る600万ドル(約6億6000万円)の年俸をもらっているランパードは、0-5の後半30分から途中出場。ピッチに姿を現すと、味方サポーターから激しいブーイングが飛んだ。

一方、レッドブルズの中で2ゴール、1アシストを記録したFWブラッドリー・ライトフィリップス(元マンチェスターC)の年俸は、ランパードの約10分の1の65万ドル(約7150万円)。コストパフォーマンスの違いは一目瞭然で、これではニューヨークCサポーターが怒るのも無理はない。

ちなみに柏からバンクーバーへ移籍した元日本代表FW工藤壮人(26)は年俸31万ドル(約3410万円)。トロントからドラフト1巡目で指名されて入団したFW遠藤翼(22=メリーランド大)は同5万1500ドル(約567万円)となっている。
続きはリンク先から
http://www.nikkansports.com/soccer/world/column/chiba/news/1651593.html
動画
http://www.mlssoccer.com/videos/full-highlights

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて