footballnet【サッカーまとめ】

TOP > 実況アナ・解説者

実況アナ・解説者

スポンサードリンク

<日本代表>松木安太郎の視点・・・気になったのはベンチワーク。あのバタバタ劇が失点を招いたのでは? はてなブックマーク - <日本代表>松木安太郎の視点・・・気になったのはベンチワーク。あのバタバタ劇が失点を招いたのでは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/10/07(金) 13:25:49.44 ID:CAP_USER9
「こんなに頑張っているのに代えられちゃうのかな」。選手は気になってベンチを見てしまうものだ。
 
その部分で攻撃をボリュームアップできなかったのが、イラク戦の一番の課題。点を取った後に自分たちのリズムを保って、さらに追加点を取りに行く。そういう部分をどうやって作り上げていくかが、今後の最も大きなテーマかもしれない。
 
同じく見逃せないのが、失点のシーン。ベンチが交代選手を用意してバタバタしていた時に、点を取られてしまった。失点した時間帯の日本は、決して悪いリズムではなかったし、疲れている選手もそれほどいなかった。

これといってチームが機能していないという感じでもなかった。つまり、あそこは動かなくてもいい時間帯だったのではないだろうか。
 
もし、あの交代が試合前に用意したプランだったとしても、ピッチ内の状況を見て遅らせる判断だってできたはずだ。それでも交代をしたいのであれば、ピッチ内の選手たちが混乱しないように、すぐに指示を出すべきだろう。

こういう厳しい試合では、流れをしっかり把握しなければいけないのに、自ら苦しくしてしまった面があると思う。
 
イラク戦のような誰が変わってもおかしくないような展開だと、「俺、こんなに頑張っているのに代えられちゃうのかな」と選手は気になってベンチを見てしまうことがある。それで一瞬集中力が途切れ、ポカっと穴が開いてしまったエアポケットのような形で失点した印象が強い。

ゲームの大事な局面で、そういう状況が生まれてしまったのは、ベンチワークのミスもあったのではないかと思う。  
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161007-00019439-sdigestw-socc&p=2

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<賛否>サッカーの解説に物申す!興奮して大騒ぎ、乱暴なタメ口…我が耳を疑った…★名物アラ還記者 はてなブックマーク - <賛否>サッカーの解説に物申す!興奮して大騒ぎ、乱暴なタメ口…我が耳を疑った…★名物アラ還記者

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/30(金) 16:36:11.58 ID:CAP_USER9
 女性セブンの名物アラ還記者「オバ記者」こと野原広子が、世の中に怒りをぶちまけるこのコーナー。今回は、サッカーの解説に物申す!

 * * *
「うわ~っ、何言ってんだよ!」──。殴られたから殴り返すような勢いで、私がテレビ画面に野太い声を投げつけたのは、9月6日夜のW杯アジア予選の日本対タイ戦のこと。

 前半戦は、解説者の「今日はどんどん積極的にシュートを打ってほしいものですね」「(敗戦した)1戦目のことを考えてもしょうがないですから」を、そりゃ、そうだと、軽く聞き流していたのよ。

◆興奮して大騒ぎ、乱暴なタメ口… わが耳を疑った

 それが後半戦のホイッスルが鳴って数分後、度を越した。

「ああ~っ」「ほれ、行け」「よしよしよ~し。うぉ~っ」「うーん、ナイスだねぇ」

 目の前の試合に興奮して、騒ぐ解説者もどうかと思うけど、それだけじゃない。

「いいや、あれ、入っててオフサイドって言われるよりいいや」「ハンドだね、これハンドハンド。ハンドだよねぇ」「ジャッジのことは言いたかないけど、言いたくなっちゃうね」

 乱暴なタメ口に、わが耳を疑ったわ。人の感情を苛立たせるのは、「何を言うか」ではなく、「どんな言い方をするか」だというけれど、まさにそれ。せっかく勝ったのに、試合が終わったら、リモコンを床に投げつけてたもんね。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
2016年09月29日 16時00分 NEWSポストセブン
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12180-452552/

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

武田修宏氏が分析!「香川はなぜハリルジャパンで輝けないのか」 はてなブックマーク - 武田修宏氏が分析!「香川はなぜハリルジャパンで輝けないのか」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/27(火) 10:37:38.66 ID:CAP_USER9
日本の10番は再起できるのか。ロシアW杯アジア最終予選を戦う日本代表はホームでの初戦UAE戦で敗れるなど、先行きが不安視されている。中でもC大阪出身で日本のエースナンバー10を背負うMF香川真司(27=ドルトムント)は期待されながらも低調なパフォーマンスが続いている。誰もが認める実力を持ちながら、日本代表では真価を発揮できない理由について、元日本代表FW武田修宏氏(49=本紙評論家)が徹底分析した。

 ――昨季ドイツで公式戦13ゴールを挙げた

 武田:香川は技術力も高いし、中盤で常にギャップをつくり出せる存在だから重宝される。チーム戦術的にも仕掛けたり、切り込む役割なので、やることも明確。香川は組織の中で生かされているし、周りも生かすようにプレーしているから、持ち味が出せている。

 ――だが、日本代表では低迷している

 武田:確かに。あんまり活躍はできていないね。結論から言っちゃうと(バヒド)ハリルホジッチ監督(64)の戦い方と香川のスタイルが合っていないんだよ。(前日本代表監督のハビエル)アギーレさん(57)のときも香川は合っていなかったけど、彼のやりたいプレーとチーム戦術がマッチしないから、力を発揮できないってわけ。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000005-tospoweb-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

前園真聖が警鐘!「ハリルジャパンかなり深刻です」 はてなブックマーク - 前園真聖が警鐘!「ハリルジャパンかなり深刻です」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/21(水) 17:05:27.88 ID:CAP_USER9
日本代表に不安あり。ロシアW杯アジア最終予選を戦うFW本田圭佑(30=ACミラン)、MF香川真司(27=ドルトムント)ら日本代表の主力選手は所属クラブでの出番が激減している。

元日本代表MF前園真聖氏(42=本紙評論家)は10月の同予選イラク戦(6日、埼玉)、オーストラリア戦(11日、メルボルン)に向け万全の状態で臨むのは難しいと指摘。ハリルジャパンに警鐘を鳴らした。

 欧州でプレーしている本田、香川、FW岡崎慎司(30=レスター)、DF長友佑都(30=インテル)は今季あまり出番がありません。日本代表の主力となる選手が揃ってベンチを温めているのは、W杯アジア最終予選を考えるとかなり深刻な状況と言えます。そこには3つの不安要素が生じるからです。

 1つ目は試合に出ていないと、試合勘が鈍りパフォーマンスに大きな影響を与えます。例えば香川はマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)時代にほとんど試合に出られませんでした。その結果、日本代表でも不調が続き、2014年ブラジルW杯では10番を背負いながらもスタメン落ち。期待されながら、ふがいない結果に終わりました。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000041-tospoweb-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<セルジオ越後>もうW杯は出るのが当たり前ではない!「一度リセットして、調子のいい選手を起用すべき」 はてなブックマーク - <セルジオ越後>もうW杯は出るのが当たり前ではない!「一度リセットして、調子のいい選手を起用すべき」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/15(木) 11:36:12.78 ID:CAP_USER9
これほど苦しいスタートになるとは思わなかったね。2018年ロシアW杯のアジア最終予選が開幕し、日本はUAE、タイとの2連戦を1勝1敗で終えた。

初戦のホーム、UAE戦、日本の選手のコンディションは明らかに良くなかった。本田、岡崎、清武には本来のキレがなく、香川は「どこにいたの?」という感じ。完全に消えていた。

先制点を早々と奪ったものの、UAEはボール際の激しさがあり、さらに日本はコンディションの悪さから思うように動けない。そのせいで冷静さを欠き、ミスから失点を重ねた。6人交代の親善試合ならコンディションが悪くてもごまかせたかもしれないけど、3人交代の公式戦では厳しかった。

確かに、審判の"誤審"はあった。でも、それを言い訳にするのが虚しいほど日本が良くなかった。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160915-00072100-playboyz-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

武田修宏「来季J1再び1シーズン制逆戻りにあきれた」 はてなブックマーク - 武田修宏「来季J1再び1シーズン制逆戻りにあきれた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/14(水) 17:17:06.68 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】Jリーグは本当にこれでいいのかと思いたくなってくるよ。来季からまたJ1は1シーズン制に戻るという話を聞いて、驚くよりもあきれたね。しかも、その理由がお金。放映権料など収入増を見込んで2ステージ制&チャンピオンシップ開催という方式にしたのに、巨額の放映権料が入ってくることが決まったから逆戻り。

「サッカー」は完全に置き忘れられているようで悲しいよ。 

 最近のJリーグは歴史を大事にしていない。日本代表を強化するために生まれたJリーグも最初は10チームでハイレベルな試合をしていたのに、今はサッカーの現場を知らないような人たちが運営しているから、現在と近未来のことしか見ていない。

欧州の強豪国は歴史を大事にしているからこそ、これからの強化や発展への道がはっきり見えている。 

 こうした大会方式の変更の一番の犠牲者は選手だよ。2ステージ制への変更で選手の待遇は良くなった? 
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000035-tospoweb-socc

【サッカー】<Jリーグ>1ステージ制に夏休み導入を検討!強豪クラブを招いての親善試合が可能 ©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473718443/

【サッカー】<Jリーグ>来季の優勝賞金10億円!J1の18クラブで分ける…傾斜配分金の総額は30億9000万円!★3©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473732176/

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<福田正博>ハリルホジッチに欠けていた「代表監督に必要な資質」 はてなブックマーク - <福田正博>ハリルホジッチに欠けていた「代表監督に必要な資質」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/10(土) 08:40:58.88 ID:CAP_USER9
日本代表はW杯アジア最終予選の初戦でUAEに1-2で逆転負け。以前からこの連載でアジアと日本のレベル差は縮まり、日本代表のアドバンテージは小さくなっていると警鐘を鳴らしていたが、不安が的中する形になってしまった。

 ただ、多くのメディアで言われている「アジア最終予選を初戦黒星スタートの代表チームは、過去にW杯へ出場した確率0%」というデータは、今回は当てはまらないだろう。

 このデータは従来の8カ国が2グループに分かれて最終予選を戦っていた頃のもの。今回は12カ国が2グループに分かれて6カ国総当たり戦(ホーム&アウェーで10試合)のため、まだまだ挽回の余地は大きい。それだけに、2戦目にアウェーでタイに2-0で勝利できたことは大きかった。

 それでも、敗因はしっかり分析しなければならない。UAE戦の敗因は、ハリルホジッチ監督の日本サッカーの置かれた状況への理解不足にほかならない。それは試合終了の笛が鳴った後の監督の落胆ぶりが如実に物語っていた。「悪くても引き分け」くらいに高を括っていたのではないだろうか。そうでなければ、代表チームの指揮官たるもの、あれほど落ち込む姿を見せたりはしない。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160909-00010008-sportiva-socc&p=1

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<ゾノの焦点>前園氏「イラク戦は海外組より中村憲、闘莉王起用を」 はてなブックマーク - <ゾノの焦点>前園氏「イラク戦は海外組より中村憲、闘莉王起用を」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/09(金) 10:29:11.71 ID:CAP_USER9
【前園真聖 ゾノの焦点】ハリルジャパンが敵地のタイ戦で勝利しました。予選なので勝ったことがすべてですが、たくさんあったチャンスを生かせなかったのは反省材料。もっと早く点を取っていれば楽に戦えたはずです。これから強豪国と戦うので、好機でしっかりとゴールを決めないと厳しい戦いが続くでしょう。

この試合で少し気になったのはハリルホジッチ監督の選手交代です。後半は本田(圭佑=30、ACミラン)も長谷部も疲弊していたので、もうちょっと早く代えてよかったかもしれません。もっと早く得点を奪っておけば…という条件が付きますが、交代が遅くなったことで選手にダメージが残ることも考えられます。そこは大きな課題として残りました。

また、ホームの初戦では、欧州組のコンディションがよくありませんでした。クラブで試合を終え、2、3日後に代表戦を戦うのは誰でも難しいものですし、ベストの状態では臨めません。次は10月にホームでイラク、アウェーでオーストラリアと対戦しますが、イラク戦では体調の悪い欧州組ではなく、国内組を中心にするのも一つの策ではないでしょうか。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000007-tospoweb-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<城氏>噛み合わないハリルJ 原因は本田&香川の不調 はてなブックマーク - <城氏>噛み合わないハリルJ 原因は本田&香川の不調

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 第四期次席φ ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/07(水) 21:47:21.30 ID:CAP_USER9
THE PAGE 9月7日(水)6時0分配信

<城氏が語る>タイ戦勝利も噛み合わないハリルJ 原因は本田&香川の不調

 決めるべきところで決めきれない。岡崎はこの試合を外れたが、香川、本田のコンディションも"切れている"という状態からは程遠く、2戦目にして勝ち点「3」を獲得してリセットはできたが、まだチームとして噛み合ってはいない。1-0よりは2-0の方が良かったには違いないが完勝とは言えなかった。

 初戦のUAE戦で、まさかの黒星スタートとなったハリルホジッチ監督は、大きなプレッシャーのかかるこの試合で、スタメンを3人替えてきた。経験不足を露呈させてしまった大島に替えボランチに、中盤で潰すことができて守備を安定させることのできる山口を入れ、故障を抱えコンディションに不安が残る岡崎に替えて浅野をワントップ。左サイドの清武に替えて原口を使ったが、これらの狙いがズバリと的中した。
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-00000001-wordleafs-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

金田喜稔がタイ戦を斬る!「輝けなかった香川をなぜ90分起用したのか…。ハリル監督には見る目を感じない」 はてなブックマーク - 金田喜稔がタイ戦を斬る!「輝けなかった香川をなぜ90分起用したのか…。ハリル監督には見る目を感じない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/09/07(水) 05:46:57.80 ID:CAP_USER9
「2点しか奪えなかった攻撃は、重症としか言いようがない」

収穫は勝利したことだけだ。それ以外、なにも褒めるべきところがないゲームだった。
 
選手のパフォーマンスに触れる前に、まずはハリルホジッチ監督の采配について物申したい。交代の判断が遅すぎだ。82分になってようやく交代カードを切ったけど、前線の選手があれだけチャンスを外していたら、普通もっと早く動くべきだろう。

それに、UAE戦に続いて、この試合でも香川の出来は良くなかったのに、なぜ90分起用し続けたのか。もちろん、香川が良い選手なのは間違いない。でも、調子が悪い時もある。この日は、ボールをキープできないし、ドリブルを仕掛けたらミスも冒した。どう見ても、途中で交代させるべきだったんじゃないだろうか。
 
香川に採点を付けるなら、5点満点中「1点」だろう。それくらいのパフォーマンスだったと思う。ただ、なにも香川を責めているわけではない。本来のパフォーマンスを示せないにもかかわらず、起用し続けたハリルホジッチ監督に懐疑の目を向けたいのだ。

香川が攻撃を牽引できなかった影響もあって、再三チャンスを作っても、得点は2点のみ。もはや、攻撃は重症としか言いようがない。もちろん、雨が降ってピッチコンディションが悪かったり、湿度が高かったのも考慮すべきだとは思う。でも、決定機は山ほどあった。前半には浅野のクロスに反応した本田がフリーでシュートを外したり、後半にも香川が1対1を決め切れなかったり……。アウェーとはいえ、いくらなんでも情けない。
続きはリンク先から
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160907-00018702-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 9月7日(水)5時30分配信

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて