footballnet【サッカーまとめ】

TOP > ▼海外サッカー

▼海外サッカー

スポンサードリンク

香川がリーグ初先発で今季初ゴール!…味方シュート阻止も押し込み先制弾 はてなブックマーク - 香川がリーグ初先発で今季初ゴール!…味方シュート阻止も押し込み先制弾

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Pescatora ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/21(木) 05:07:35.82 ID:CAP_USER9
ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、20日に行われたブンデスリーガ第5節のハンブルガーSV戦で、今シーズン初ゴールを記録した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://mainichi.jp/articles/20170921/sck/00m/050/002000c

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<オーストラリア代表>なぜ弱体化?移民、育成制度、リーグの堕落……。 はてなブックマーク - <オーストラリア代表>なぜ弱体化?移民、育成制度、リーグの堕落……。

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/20(水) 17:53:17.91 ID:CAP_USER9
初めてオーストラリアU-20代表を見たのは、'95年のワールドユース選手権(現U-20ワールドカップ)だった。ナイジェリアが開催を返上して急きょカタールで開かれた大会は、中田英寿、松田直樹、奥大介、森岡隆三、山田暢久、安永聡太郎らを擁する日本がアジア予選を初めて突破して世界大会に参加し、ベスト8(ブラジルに1-2で敗退)に進出した歴史的な大会として知られている。そして、オセアニア代表として出場したオーストラリアの印象も強烈だった。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00828899-number-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

マインツ武藤、今季2得点目を記録! 強引なドリブルから左足を振り抜く はてなブックマーク - マインツ武藤、今季2得点目を記録! 強引なドリブルから左足を振り抜く

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Pescatora ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/21(木) 05:13:03.37 ID:CAP_USER9
ブンデスリーガ第5節が20日に行われ、マインツとホッフェンハイムが対戦。
先発出場したマインツの日本代表FW武藤嘉紀がゴールを決めた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://mainichi.jp/articles/20170921/sck/00m/050/003000c

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<1G1Aと大暴れの岡崎慎司>英メディアが激賞!文句なしのマン・オブ・ザ・マッチ!「日本のヒットマン」 はてなブックマーク - <1G1Aと大暴れの岡崎慎司>英メディアが激賞!文句なしのマン・オブ・ザ・マッチ!「日本のヒットマン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/20(水) 18:09:43.35 ID:CAP_USER9
「ベンチから飛び出してすぐさま仕留めた」。

文句なしのマン・オブ・ザ・マッチだ。英国の各メディアがその働きぶりを称えた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00030166-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170920-00030166-sdigestw-000-11-view.jpg

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

韓国代表との強化試合をチュニジアが拒否 仮に実現してもチュニジアがどれだけ誠意を持って試合に臨むかは疑問 はてなブックマーク - 韓国代表との強化試合をチュニジアが拒否 仮に実現してもチュニジアがどれだけ誠意を持って試合に臨むかは疑問

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/20(水) 11:51:10.56 ID:CAP_USER9
2017年9月19日、来月10日にサッカー韓国代表と強化試合を行う予定だったチュニジア代表チームの監督が、韓国との試合を拒否する考えを表明した。韓国・スポーツソウルが伝えた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.recordchina.co.jp/b191024-s0-c50.html

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

「王様のつもりか?」PSGネイマールをデュガリー氏が痛烈批判 はてなブックマーク - 「王様のつもりか?」PSGネイマールをデュガリー氏が痛烈批判

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: pathos ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/20(水) 00:34:31.35 ID:CAP_USER9
現役時代にバルセロナやフランス代表で活躍したクリストフ・デュガリー氏が、パリ・サンジェルマンのFWネイマールを痛烈に批判した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000044-goal-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<パリSGで内紛>ネイマール、クラブにカバーニの売却を要求…“PK騒動”が原因か はてなブックマーク - <パリSGで内紛>ネイマール、クラブにカバーニの売却を要求…“PK騒動”が原因か

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 数の子 ★@無断転載は禁止 2017/09/20(水) 11:22:38.35 ID:CAP_USER9
 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールがクラブに対し、驚きの要求をしているようだ。19日付でイギリス紙『デイリーメール』が報じた。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00644961-soccerk-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<スペイン1部リーグ>初の日本開催検討!来年12月公式戦、バルサ戦有力 はてなブックマーク - <スペイン1部リーグ>初の日本開催検討!来年12月公式戦、バルサ戦有力

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/20(水) 05:58:13.33 ID:CAP_USER9
スペイン1部リーグが来季、日本で初めて公式戦を開催する可能性が19日、浮上した。リーグの国際化戦略の一環で、日本での開催が実現した場合、インターネット通販大手の楽天とスポンサー契約を結ぶバルセロナの試合が有力。対戦相手には、日本代表MF柴崎岳(25)が所属するヘタフェ、同FW乾貴士(29)が所属するエイバルなどが候補に挙がる。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170920/spa17092005010001-n1.html

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

<柴崎岳の超絶スーパーゴール>中国でも絶賛!「すごいとしか言いようがない」「中国は日本から30年後れてる」 はてなブックマーク - <柴崎岳の超絶スーパーゴール>中国でも絶賛!「すごいとしか言いようがない」「中国は日本から30年後れてる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/20(水) 00:09:54.50 ID:CAP_USER9
2017年9月17日、スペインリーグ1部のヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳が、第4節のバルセロナ戦で決めたスーパーゴールが、中国でも大きな話題になっている。 
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_191006/

【サッカー】<柴崎岳のゴラッソ>欧米メディアはどう伝えたのか?
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505643029/

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼

北朝鮮代表FWがイタリアでゴールラッシュ!「新進気鋭のスター」と伊紙が絶賛 はてなブックマーク - 北朝鮮代表FWがイタリアでゴールラッシュ!「新進気鋭のスター」と伊紙が絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 数の子 ★@無断転載は禁止 2017/09/19(火) 21:16:05.67 ID:CAP_USER9
 東アジアから遠くイタリアに渡った19歳のストライカーが、「新進気鋭のスター」と称賛されている。セリエBのペルージャに所属する北朝鮮代表FWだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00030151-sdigestw-socc

▼2ちゃんねるの反応・続きを読む▼
スポンサードリンク
最新記事
ヌルポあんてな
Facebookで更新情報を受け取る
逆アクセスランキング
相互RSS、記事削除要請など

名前
メール
本文
お知らせ
アクセスランキング
相互RSS募集中です → このブログについて